Piacere CHESINI!

もう嬉しくて、仕方ないんです。

予てよりお願いしていたのですが~

サイクルモードにCHESINIが出展します!

ウッドバンクを駆ける若者

その段階からサポートするのは~

イタリアの自転車文化の深さであるのと同時に、

若い時代からのトラック走行が、あらゆる技術へ直結している事を~

CHESINI社の社長Osvaldo氏は知っています。

この中から、クラシックレースやグランツールを走る選手が出る事も、

知っているんだと思います。

そして、その彼のバックボーンは、祖父の時代から引き継ぐファミリービジネス、

美しく、伝統的で

彼等の伝統を継承する物から、

現代的な物まで、幅は広くあります。

揺るがないのは、イタリアンハンドメイドの継承~

彼等の歴史は、とても奥があり、とても深い、って思います。

美しい街が多いイタリアにおいても、屈指の美しい街

ベローナ!

その美しい街から・・

遠く離れた我が国へ、彼等がやって来ます。

大きな会社からのオファーではなく、

c speedのオファーでです。

情熱の国、イタリアならではのセンス

アモーレ・カンターレ・マンジャーレで人生を謳歌する国、

彼等の色気の前には、流石のPanasonicも~?!

マセラティとレクサスでは、文化の違いを感じます(笑)

皆様、

CHESINIにご期待下さい!

オーダーリードタイムは約8週間です。

人生一度きりです。

アモーレ・カンターレ・マンジャーレ、です。

CHESINIで、残りの人生を謳歌しましょう(笑)

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>