Blog

12.10.2016

43T outer ring!

023

43Tアウターと12-25カセットの組み合わせ~

とてもいいです!

024

大腿前側の大きな出力を出す筋肉群だけではなく

大腿後側の筋肉群も使う回転ペダリングが効率よく可能だと思います。

特に、筋力の衰えた50代の方(笑)へは

167.5mmクランクとのコンビネーションで、

より楽しく、楽なサイクリングが可能となると思います!

画像-0002

セッティングのご相談、承ります!

Best for old guys,43T outer ring!Waiting yours!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.06.2016

Stock clean up!

@GSA wide rim+tubeless

http://cspeed.jp/blog/wheel-set-by-pana-evo3-tubeless/

63.000JPY→50.000JPY(tax in)

@DA7600+50mm clincher carbon rim

http://cspeed.jp/blog/wheels-act2/

58.000JPY→48.000JPY(tax in)

@Gentleman Ride bike

http://cspeed.jp/products/frame/gentleman-ride-bike/

170.000JPY→120.000JPY(tax in) Sold out THX!

@Colossi Rambler CX

http://cspeed.jp/products/frame/colossi-rambler-cx/

150.000JPY→80.000JPY(tax in)

@Bridgistone RADAC by double Fix cog

http://cspeed.jp/products/frame/bridgistone-radac-by-double-fix-cog/

78.000JPY→63.000JPY(tax in) Sold out THX!

Stock clean up period to end of this month!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.05.2016

Sunday Group Ride!

ci

走りましょう!

Let’s ride!Here we go!!If you can join us, see Sunday Group Ride article:)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.03.2016

Otaki c speed Speciale!

033

048

045

http://setagayacyclebox.web.fc2.com/ohtaki_web/ohtaki_index.htm

NJSビルダー/大瀧政美氏の手によりますOtaki号

大瀧氏の経験を基に致しましたc speed Specialeフレーム~

受注開始致します!

第一号車のご発注は頂戴致しましたので、二号車以降は納期を必要と致します。

現在ロゴをデザイン中で御座いますが、ご興味頂けます方は~

ご一報下さいませ。

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.03.2016

Panasonic 2017!

既に2017の受注開始されております!

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/

注目なのは、017を使った8630Rのモデルでしょうか?!

020

写真と内容は無関係で御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.02.2016

Limited time offer!

画像-0001

003

12月3日~31日

通常120.000JPY(tax less)→109.000JPY(tax less)!

imeZi167 carbon wheel-set/Limited time offerです!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
11.30.2016

Test wheel program!

画像-0027

 

画像-0096

画像-0101

画像-0095

ダウンヒルでの安定は抜群です!

楽しい山岳サイクリングを、更に楽しく致します~

画像-0026

imeZi167 !

015

2week~ご自身の車体でテスト頂きます事が可能で御座います!

ご希望の方はご一報下さいませ。

https://imezi.jp/

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
11.28.2016

That’s tacky,right?!

画像-0072

ロングボトル~自分は昔から一度も使った事は御座いません。

理由は~

見た目、ダッサダさなのですのも!

Add、ロングツールBox~有り得ないダサさだと思います!!

画像-0073

ノーマルボトルにショートツールBox

例えツーリングだと致しましても、このビジュアルは譲れません。

画像-0001

チューブ2本、ミニツール、ポンプ、TB-2/GP2、タイヤレバー、米仏変換アダプター

ショートツールBoxでも、これだけ入れば十分だと思います。

画像-0022

11気圧まで入る

画像-0023

画像-0024

ホース付きミニポンプ

画像-0025

画像-0028

MaxDNA 120mm/2.000JPY(tax in)

画像-0021

shimano PRO short tool Box/850JPY(tax in)

画像-0026

ロングはダサい~とお感じで御座います場合、これで十分だと思います!

Long bottle?Long tool box??That’s tacky,right?!Gone their so swap SHORT!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
11.23.2016

Get rid of Cinese!

画像-0025

フロアポンプの口金とは、こういう物だと昔から思っておりますが

画像-0023

最近の、この変な芯のようなブツが御座います~

画像-0024

樹脂の塊(笑)~全然使えないと思います。

ボディもプラスティックでやたらと軽い中国製フロアポンプ~

価格重視であれば、必要十分なのかも知れません。

ですが~

画像-0027

フロアポンプはスティールボディーだ!

と信じて疑わないオールドタイマー諸氏へは、やはり

画像-0021

我々が高校生の時代~昭和50年代半ばから、全く姿を変えない

画像-0022

頑強な鉄ボディーとタンクを持つコレをお勧め致します!

現在の中国製プラポンプの二倍位の重さでは御座いますが

現在でも日本で拵えております。

Made in Japanです!

こんなモノが未だに日本製?!しかも、あの当時のまま?!

画像-0029

コレには手が届かなかった当時、

殆どの人が使ったポンプがPanaracerのスティールポンプだったと思います。

今でも35年以上同じ姿で継続生産?!奇跡に近いと存知ます!

樹脂の中国製プラポンプなど捨てて、コチラに致しましょう!

同時に~

画像-0019

こちらも必要だと存知上げます。

フロアポンプのメーターなど~

画像-0026

ドイツのWIKAでさえ誤差が御座いますので、中国の樹脂製など

目安にさえなりません(笑)

気圧はコンマ1違っても乗り味が変化致しますので

ご自身の好みの適正気圧を常に保つ為、正確なゲージは必要だと思います。

Panaracer steel floor pump/6.800JPY!(tax less)

Panaracer pressure gauge/2.800JPY!(tax less)

If you have Cinese pump in your hand..Get rid of it!So you should take Made in Japan by steel body one,right?!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
11.21.2016

FYI!

臨時休業だらけで御座いましたので~

23日(水)は営業致します!

画像-0079

画像-0103

画像-0001

43/27で、ショボいEgでも行動範囲を拡張する~

画像-0002

画像-0003

Dixna La crank用ツーリングギアSet~

140mmを切るQfactorで更に中年世代の若返りが可能です(笑)

Yuki5

抜群のスタイルを持つ篠崎さんのチーム員・Yukiko san!

Yuki1

彼女も2017シーズンはimezi167 carbon wheelで走ります!

imeZi 1

43/27のスペシャルギア/imezi167 carbon wheel/JFF Mod.501~をはじめ

各種のお取り揃え致しますご試乗車体・アイテムは

全て衰弱したEg(笑)へ味方する品物で御座います。

楽をしたい、でもまだ色々な峠やルートへ行きたい~

もっと楽に速く距離を走りたい~

と熱望なされます皆様、お待ちしております!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
  • c speed


    TEL 044-819-6037
    FAX 044-819-6038
    hiroshi@cspeed.jp

    川崎市高津区
    溝口3-7-12(地図)


    月/火/金 13:00~20:00 soft opening で営業させて頂きます。 ご来店頂きます際には、 ご一報頂戴出来ますと幸いで御座います。 早朝~深夜まで、ご対応可能で御座います!
    土日・祝祭日 13:00~19:00
    水曜・木曜  定休日