Blog

01.22.2021

CHESINI original calendar!

遅まきながら~2021のカレンダーで御座います。

御希望の方へは進呈申し上げます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
01.22.2021

Arrived!

ロックダウンの影響で

通常のリードタイムより

4週遅れてしまい~

お待たせしてしまい、ご迷惑をおかけ致しました。

今回はマットブルーと

グロスオレンジのコンビネーションで御座います!

100周年アニバーサリーの

CENTO!

到着で御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
01.11.2021

Ready to ship!

イタリアでの再度のロックダウン体制で少々のディレーが発生し

オーナー様へはご迷惑をおかけしてしまいましたが~

シッピング準備が整いました!

ロックダウン体制下のイタリアでも、社会がストップしている訳ではなく

仕事は回っております。

ファッションブランド同様に年度毎Newをリリースするカーボンは

3年経過で、完全なる旧型だと存知ます。

それは時代の進化と致しましてのNewの輪廻の意味合い以上に

商いと致しましての輪廻の意味合いが濃いのかも知れません(笑)

Newを追いかけます事へ疲弊しつつある方~

エターナルに価値を見出す方~そのような皆様へは

one by oneのカスタムメイドこそ、最大バリューだと存知上げます!

CHESINI/Silk/OHTAKI~乗り手の方の目的、脚力に合わせた

ジオメトリーからのone by one~承ります!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.31.2020

Veloci Mod.Dosco 80′!

台湾メイドのVeloci Mod.Dosco 80′ サイズはS!

https://www.velocicycle-japan.com/frame/disko-80-2020/

ジオメトリーは上記の通りで御座いますが~

https://youtu.be/6IvsCn7wQAw

街乗り、通勤、ツーリング、そしてソロキャンプ(笑)~等々のシーン別に

ハンドル形状を換え、車輪を700Cから650Cへと換える事も可能な

拡張性あるフレームは~現代のランドナーに最適と存知上げます!

105.000JPY(tax less)→85.000JPY(tax less)!

現物のペイントは写真より、かなり美しいと感じますが

他ショットやディテールにつきましては~Products欄をご覧下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.25.2020

Last arrival 2020!

今年最期の~

GC wheelで御座います!

今回はノーマルのPillar 1423 blade仕様ではなく

wing 20仕様+赤いアロイニップルで御座います!

45mmTLRリムで約1500g

来年で57歳となりますド中年の自分も

いつも、GC wheelに助けられております(笑)

Fをラジアルではなく2 cross laceとしておりますので、ダンシングでの反応性

下りコーナーでのトレース性、そしてダッシュやスプリント~

死角は見当たらない、と個人的には乗って感じております!

Pillar 1423 blade version/69.000JPY(tax less)

Pillar wing20 version/77.000JPY(tax less)

お値段以上の内容で御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.23.2020

JFF 701D!

本日いつもお世話になっております、東京サンエスさんの

N氏がお越し頂きました!

N氏とは林道サイクリングもご一緒させて頂く事も御座いますが

最近

このような車体で、

キャンプサイクリングへも行かれているそうで御座います!

夜景が綺麗な某人気スポットでキャンプ~楽しそうで御座います!

なんと、サンエスさんではコーヒーミル等々まで最近やっておられ

ソロキャンプブームなのか~売れている、そうで御座います!

そして

自分も暫くサンエスさんよりお借りして乗らせて頂きましたJFF 701の

ディスクブレーキモデル

https://onebyesu.com/cn1/cn7/p_701D.html

乗り味は~しなやかに撓るフレーム、との事で御座います。

熱処理管のそのような乗り味は

自分の好みで御座いますが~是非とも乗ってみたく存知ます!

タイヤ幅に合わせた専用ショートフェンダーまであるそうで御座います!

強烈なお値段にはならず~永く乗れる車体な上

ハンドルを交換致しますと汎用性も高く~

乗り手の生活スタイルの変化へ、如何様にでもモディファイ可能な

今風な車体だと感じます。

2年や3年で完全に旧モデルとなります車体より

このような車体の方が、時代的にもスマートだと個人的に感じますが

新規車体で永く乗れるものを~との方へは

大いなる選択肢の一つ、だと存知上げます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.15.2020

PH Power Vest!

先日もご案内させて頂きましたPush Hardのジレ

北風の冷たい本日も着て

走行しておりましたが

年々寒さに弱くなります中年の身体(笑)へも

寒さを感じさせず~相変わらず、大変優秀なジレで御座いました!

自分はこれまで、ジレなどは着た事が御座いませんでした。

腕や肩周りが寒い筈で~意味がない!

と思っていたんです。

しかしながら、

シールドジャケットのように暑くなり過ぎる事もなく

意外とジレは都合がよろしい事に~今更ながら気がつきました!

肩周りと袖がない分、冬のサイクリグアウター特有の~

前傾姿勢の窮屈さからも解放されます!

暑くなりましたら~

Fジップ全開でOK!

ダブルスライサーで御座いますので

下に着ておりますジャージポケットヘのアクセスもOK!

ジレが

こんなに都合いいアイテムだとは~

今まで全く知りませんでした(笑)

残念ながらXLサイズとMサイズの黒が1点ずつしか御座いませんが

サイズの合う方へは、是非お召し頂き~

冷たい冬を乗り切って頂きたく存知上げます!

PushHard Power Vest/34.000JPY→32.oooJPY(tax less)!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.12.2020

Push Hard AW!

今期2020-2021AWのコレクションは~

諸々の事情に因りましてスキップさせて頂く事となりました。

ご期待を頂戴しておりました方や

実際にサンプルをご試着にお運び頂きました方々へは

深くお詫び申し上げます。

2021SSコレクションは現在鋭意サンプリング中で御座います。

新しいルックにつきましては、今しばらくお待ち下さいませ。

サンプルではなく、僅少では御座いますが~バルクが御座います。

https://www.phapparel.com/en/product-category/man/man-bib-long/

Mod.Atelier bib long/L size brack

トップはメッシュで圧迫も御座いません!

起毛素材では御座いますが

分厚い鎧(笑)のようなテキスタイルではなく

しなやかに身体へフィット致します上~

よくタイツでは御座います、膝裏のモタつきやシワは~

このように最小限で御座います!

これは、歴史あるGallia社の裁断に拠るものだと存知ます。

Mod.Atelier bib long black L size

33.000JPY(tax less)→30.000JPY(tax less)

アーガイルのジャッカは~自転車用と共にタウンユースでも

いけると感じます!

Mod.Hammer Red Falun checks XL size

28.000JPY(tax less)→26.000JPY(tax less) sold out!

https://www.phapparel.com/en/prodotto/hammer-merinos-jersey-red-falun-checks-man/

通常の襟付きシャツの上~でも、十分にOKだと存知ます!

これからの時期には重宝致します~ベスト

腰周りはフィットしておりますが

フリース素材となっておりますので~

モタつきやゴワつきは御座いません!

前傾姿勢も全くノーストレスで、着ている感覚もあまり致しません!

しかしながら、キルティングが冷たい風を防御し保温~

ロングスリーブジャージの上に最適で御座います!

そしてこちらも、通常のタウンユースでも全くOKだと存知ます。

Mod.Power vest black XL size/34.000JPY→32.000JPY(tax less)

Push Hardのアイコン~レインボー柄のソックス!

Mod.Blade rainbow/2.800JPY(tax less)

https://www.phapparel.com/en/prodotto/blade-socks-rainbow/

SM/LXL/XXL各サイズ僅少~御座います。

サイズが合います際には、是非お召し下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.04.2020

For happy cycling!

自分個人はサドルへ~全く拘りが御座いません。

唯一、トップの幅が御座いますと~内腿に擦れますので

トップがちゃんとシェイプされたフォルムで御座います場合

何でもOKで御座います。

恥ずかしながら、ここ1年以上は~ア○ゾ○で買いました2千円(笑)の

カーボンサドルで御座いますが~

ウレタンフォームなど一切御座いません

カーボンむき出しモノで御座います。

夏場など、汗でPTは湿りますが~

カーボンサドルは変にPTが引っ掛かるような事もなく

ペダリングが大変スムースなんです!

しかしながら、サドルで悩む方が多くおられます事も~

事実で御座います。

目的を

1)快適なサイクリグ

2)長い時間でも快適に走行出来る

と致しますと~

最近流行りのショートサドル形状で

ケツ加重(笑)での圧迫もなく

フォームもレース用のスティッフなタイプではなく

ソフトなもの~ですと

http://www.trisports.jp/?q=catalog/node/9507

こちらは如何で御座いますでしょうか?!

相当柔らかく~びっくり致しました+お安い!(笑)

同じ型のカーボンバージョンは、持って驚く程~軽い!

http://www.trisports.jp/?q=catalog/node/9508

正直申し上げ、

大丈夫か?位の印象の軽さ+この軽さでこのフカフカ?(笑)

格差社会は~サドルへも、で御座います!

個人的な見解では御座いますが~過度に高価なサドルなど

全く必要ではなく、仮に痛みが御座います場合~見直します事は

サドルではなく車体ポジション、フォーム、ペダリングだと存知ます。

立派な箱入りのTNI super Jet carbon saddle/9.500JPY(tax less)

単なるビニール袋入りのTNI confort Jet saddle/4.800JPY(tax less)

林道サイクリングへは最高かも知れません!

For happy cycling!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
11.30.2020

Rindo cycling and Track going!

http://aekp8661.livedoor.blog/archives/8017605.html

http://aekp8661.livedoor.blog/archives/8002133.html

林道サイクリング/バンク走行~

もう、車の走る処は走行したくない!

そのようにお感じになられます場合は~是非ご一報下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個