Blog

08.08.2020

FYI!

8月9日(日)レースの為臨時休業

8月10日(月)営業時間1300~1600

とさせて頂きます、申し訳御座いません!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
08.08.2020

Push Hard!

パドヴァから上陸~Push Hard!

展開が遅れてしまいましたが~スタートさせて頂きました!

ご興味頂けます際は、Products欄をご覧下さいませ

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
08.07.2020

Silk Randonneur READY!

夏は~ランドナーの季節だと存知上げます!

ご興味頂けます方はProducts欄をご覧下さいませ

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
08.04.2020

Veloci Mod.Disco 80’s!

Veloci bike Mod.Disco 80’s

http://www.velocicycle.com/disko80s

スティールフォークのタフな現代のツーリング車体で御座いますが

トップ長519mmのSサイズ~在庫が御座います。

流行の650Bと700Cのコンパチ車体で御座いますが

塗装や仕上げはお値段以上かも知れません!

ご興味頂けます場合は~ご一報下さいませ。

frame-set/105.000JPY(tax less)!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
07.26.2020

CHESINI outfit!

Alex達もいつも着ておりますCHESINIのTシャツ~

ウェルダーマンモデル!

60’s logoモデル!

そしてCHESINIが創業した初期ロゴの30’sモデル!

size S/M/L  2.500JPY(tax less)each!

veronaのコロッセオをデザイン致しましたcap arena

1.500JPY(tax lss)!

是非、デイリーでもお召し下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
07.25.2020

CHESINI CENTO!

ご興味頂けます際は、Products欄をご覧下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
07.20.2020

Resume web!

サーバーの移設が完了致しました!

VelociをProducts欄へ追加致しました、

ご興味頂けます場合は~ご覧下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
07.14.2020

FYI!

只今サーバー移設により休止中で御座います、

再開まで暫しお時間下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
06.26.2020

Even in the rainy season!

現在、いよいよ本格的な梅雨のシーズンだと存知ます!

急傾が続く箱根旧道七曲り~下りでは

大変タイトな曲がりが連発する難しいルートとも存知ます。

昨日、当クラブの女子選手と共に走行して参りました。

麓では霧雨で御座いましたが、途中からは完全に本降りとなり

箱根名物の霧も濃くなり視界も怪しい状況となりましたので~

サミットまであと少しの甘酒茶屋で引き返す事と致しました。

下りは~

完全なフルウェットへ!

この写真は麓近くまで下った地点で御座いますが、七曲りの核心部では

写真など撮れるような降り方では御座いませんでした(笑)

前をゆく自分のアロイ車輪のブレーキングとコーナリングラインに合わせ~

後続のカーボン車輪も安定した制動を発揮!

無事にダウンヒルをこなせました。

やはり

この水切りアローブレーキサーフェスが効いているのだと存知ます。

雨の下り等々では、

現在のディスクブレーキは確実なアドバンテージだと存知ますものの

最新のハイドロは効きが強すぎる~とも自分は個人的に感じます。

雨のターマックでのバニックブレーキ時等々では

28Cタイヤの路面コンタクト面積など~

簡単にロックさせるパワーを持ち合わせていると存知ます。

ディスクブレーキの能力は認めつつも

RRに於きましては、必ずしもそれがマストではない~

昨日の下りでも再認識致しました。

http://cspeed.jp/blog/gc-wheel/

何処の工場で造られたリムで

何処が出所なのか、全く口外なさらないメーカーが多い中

一切のマスキングは御座いません!

実は原価が相当にお安いのに~これが30万オーバー?

な物は数多御座いますが

GC wheel~価格以上の内容がある、と

手前味噌ながら確信しております!

雨の時期にこそ~お試し下さいませ!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
06.09.2020

Aero form OGK R1CV!

人気のエアロヘルメットのOGK AERO-R1へ

オーバーシェルカウルを装備致しました~

AERO-R1CV!

お馴染みのバイザー付きで御座いますが

カウルを外した状態でも~勿論OKで御座います!

グロスとマットのコントラストが御座いますこのカラーが、一番いいかも~

と自分個人は感じておりますが

TRやTTの用途以外でも、夏はカウル無し+冬はカウル装着~で

年間使える重宝モデルだと存知ます。

http://www.ogkkabuto.co.jp/bicycle/products/cycling/aero-r1cv/aero-r1cv.html

カラー展開も多く、今期Newモkデルで御座います!

プロKeirinレーサーも練習走行で使用致します!

AERO-R1CV/23.000JPY(tax less)

何万円もするようなヘルメットは無理!

or プラスティックスとスティロールで、あんな値段は詐欺だ(笑)

とのご貴兄へは

十分以上の内容を持つ

こちら!

http://www.ogkkabuto.co.jp/bicycle/products/cycling/rect/rect.html

RECT/7.200JPY(tax less)!

しっかりした造りで~正直に申し上げ、

いったいこの価格差は何に起因しているのか?

自分程度の思慮では、全く理解出来ません(笑)

IZANAGI/33.000JPY

AERO R1CV/23.000JPY

RECT/7.200JPY

AEROBLADE-5/32.000JPYで~

http://www.ogkkabuto.co.jp/motorcycle/products/fullface/aeroblade5/aeroblade5.html

IZANAGIよりお安いんです!

単車も乗られます方は~7.200JPYが適正価格だろ!

と、普通はお感じになられると存知ます。

ジテンシャ業界の闇は日本海溝より深い~

カーボンプロダクト全般も同じで御座います(笑)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個