Blog

01.14.2019

Caution for Effeto Mariposa!

もう時代は完全にチューブレスタイヤ~で御座います事は、一度でも乗られた方へは

既にお分かりであられると存知ます!

転がる軽さや、振動吸収の良さはチューブ入りの比ではなく

低出力Egであればある程、その恩恵(笑)が大きい~と存知ます。

自分個人の感覚でありますが、今までギア車用タイヤで最高のタイヤは

SOYOシームレスチューブラーのラテックスの方で御座いましたが~

現代のチューブレスは、それを超えたと感じております。

http://www.e-ftb.co.jp/Item?syohin=7640164680552

今まで当社にて、このチューブレスキットを使いクリンチャーリムへ

チューブレスタイヤを入れさせて頂きました方が多くおられますが

その内2名様より

このような状態になり切れてしまう~事例が御座いました。

インポーター様へお尋ね致しましたが、

耐用年数については不明との事で御座いました。

素材的に鑑みましても、未来永劫などではなく2年位~とも感じますが

上の写真の物は自分個人の車輪で、2年前2017から使っていた物で御座います。

通常、4.7barでの使用で御座いましたが~ベーステープを2wrapでも

ニップルホール上はこの状態で御座いました。

最近2日位でビードが落ちておりましたので、タイヤを外してみました処

このような状態で御座いました。

Effetto Mariposaでチューブレス化させて頂きました皆様へは

現況運用に異常が御座いません場合でも、将来はこのような状態になります事~

可能性と致しまして、ご案内申し上げます。

接着接合テープの構造上、時間経過で接着が弱くなります事は事実と存知ます。

チューブレスを今後も永く安定運用なされます場合には、やはり

現在はもう、TLRリム~であると存知上げます。

最近エア漏れが多いような気がする~等々な場合には

ご留意頂けれ幸いで御座います。

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
01.12.2019

From Verona!

フレームと一緒に、少量~入りました!

デザインがイカして(笑)おりますキャップ~

流行りのロングソックス(笑)

ノーマル丈~

ソックスはL-XLのみで御座いますが、キャップ、ソックス/2.000JPY(tax less)

From Verona~で御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.31.2018

Best wishes in the new year!

2019/01/02 shipment~Veronaより、最初の出荷となりますT様のフレームは

大変クールなビジュアルと存知ます!

皆様、よいお年をお迎え下さいませ~2019も宜しくお願い申し上げます!!

Best wishes in the new year!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.19.2018

Design with nostalgic tubi!

懐かしのAirplane~これが主流で御座いましたのはもう20年近く昔の

2000年代初頭だったと存知ますが、自分はその当時columbus tubiではなく

話題性がより大きかったDedaccai SC61/10Aで御座いました!

あの時代の

ノスタルジックなチューブで

デザインは今風~

2年前まで、中国のシンセンでcolossiのJanが~

コチラのブランドさんの、金属モデル全てのOEM先で御座いましたが

Janは現在母国オランダへ戻っております。

内情を聞きますと~量産への諸々のビジネススキームと縛り(笑)で

止めてよかった、と思います。

そして現在、中国のドチラ様でやっておられますのかは~存知上げませんが

ノスタルジックチューブでニューデザイン~

ビジネススキームと致しましても、今風であると存知上げます!

BTW、made in Italy~は、最終工程をひとつでもイタリアでやりますと~

それを公言出来ますが

何処の工房で誰が拵えている~を公に出来ません場合

ビジネススキームが作用しております事、間違え御座いません(笑)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.08.2018

See you at next phase!

落さない為の120分~大勢の皆様へご参加頂きました!

KK.c speedのV.I.Pルーム(笑)の手狭さで

皆様へはご不便をおかけ致しました事、申し訳御座いませんでした。

しかしながら、それぞれの皆様の真摯且つ切実(笑)な想いを~

全身で受け止め、全力でお応えしておられました

斉藤プロよりのダイレクトレクチャーの数々は、斉藤プロが自らの身体へ

自らの経験として蓄積なされました具体的な内容であったと存知ます。

耳学問ではない実際の走行経験に基因する斉藤プロのレクチャーは

必ずや、皆様のより楽しい自転車生活へ

大いなる前進の契機となりました事、信じております。

斉藤プロのスケジュール次第でも御座いますが~

次のフェーズと致しまして、実走セクションも企画させて頂きます。

皆様、お疲れ様で御座いました!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.06.2018

FYI!

12月8日(土)9日(日)

座学イベント、斉藤プロ走行会の為、臨時休業とさせて頂きます。

申し訳御座いません。

皆様よりご参加を頂き有難う御座いました!

また、アンケートへのご協力も頂戴致しまして有難う御座いました。

当日皆様とお目にかかれます事を、斉藤プロ共々楽しみにしております。

宜しくお願い申し上げます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
11.30.2018

For fun cyclists!

12月8日(土)1400~1600

斉藤プロを講師にお招き致しまして~テーマ:「落さない為の120分」

を開催させて頂きます。

早速エントリーを皆様より頂戴致しました!

残念ながら、ご都合が合わない~と仰せ頂きました方も数名様おられましたが

定員まで現況3名様の余裕が御座います。

これは、斉藤プロが以前開催なされましたサマリーで御座います。

今回のテーマとは少し内容を異にしてはおりますが、この内容を拝見致しましても

Seiji Saitoが自らの身体へ刻んだ幾多の戦歴~それらから来る濃い経験が

強く伝わって来ると存知ます!

上記のサマリーに御座います内容からは、結構ガチな方向け~

ちょっと敷居が高いかも、、とお感じになられる方もおいでになるかも知れません。

今回は競技者向けではなく、飽くまでもファンサイクリスト向けで御座います。

自転車と共にする楽しく充実した1日を、来年も再来年も~ずっとずっとしていたい!

その為にこの冬をどう過すか?への座学の120分で御座います。

ご都合よろしい方がおられます場合、メールかお電話にて~お待ちしております!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
11.25.2018

Old power!

我々が若い時代の、単車や四つ輪~凄いお値段になっている現在と存知ます!

輪廻の法則と申しますより、どれもコレも~似た様な物ばかりな為

ではないでしょうか?!

そしてそれは、ジテンシャにも当てはまる~のかも知れません。

今の時代に、スレッドステム?

26クランプの丸ハンを弱シャクリ入れたセッティング?!

R12枚の時代に、一体全体いつの時代の話だよ!

とお叱りを頂戴すると存知上げます(笑)

しかしながら、

現在でも、前周りが弱い~など、自分程度の乗り手では全く感じる事が出来ません。

old schoolのフレームへ、最新の足周り+チューブレスタイヤ

現在でも驚く位によく走る~と思います。

前後にはCNCアーチ

ペダリングが圧倒的に軽くなりますビッグプーリーに、現代の11枚コグ

全て銀色~では、当たり前過ぎだと存知ます(笑)

今どきのカーボンサドルに

エアロピラー

縦パイプとタイヤのクリアランスは~男気の

見せ処であると存知上げます(笑)

old schoolのフレームへ、シルバーパーツへは拘らず

現代のロジックで最適化するold power チューン~

Newフレームからのセッティング、お手持ちのフレームからの

各種リセッティング~承ります。

目の玉を三角にして必死に走行する、を卒業なされたと致しましても

過去を振り返るだけではなく、現在進行形で~参りましょう!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
11.16.2018

Panasonic 2019!

Panasonicの2019ライン体制につきまして~

インフォメーションをお気になされておられます皆様も少なくないと存知ます。

@エンデュランス系ロードのフルモデルチェンジ

@ニューカラーデザインの追加

以上が大きなトピックとなる、との事で御座います。

で御座いますので

versionHの更なるエボリューションモデルが登場~等々は

御座いません。

ご発注を躊躇なされておられます方がおられます場合~

お待ち申し上げております!

スローピングモデルのアウトバデットTiとversionHとの違いや

vertsionLや丸管のベースモデルの凡その特性や、それぞれに合致致しました

使用シーン等々~散々乗らせて頂きましたので

自分の私見でよろしい場合には、お伝えさせて頂きます。

以上~Panasonic 2019につきまして、で御座いました!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
11.15.2018

Last one!

ご存知の通り、数年前よりpearlの刻印が使えなくなりました~

Nitto Mod.NP

世界的にも、もう絶滅品種に近い高品質な1inchスレッドヘッド用ステム~

で御座いますが、ドイツの某ストアが

That name is my trademark registration.Hey Jap,Stop using that name immediately!

との事態になり~NP、となったと存知ます。

一体何年間~pearlを使い続けていたのでしょうか?

永く使用して参りました既得時間は全く法的に無意味なのでしょうか??

現在は日東さんのCIカラーで御座います青一色で御座いますが

嘗てPearlのパッケージデザインをなされた元競輪レーサー

http://hajimekato.com/

選手をリタイア後パリへ渡り、己の個性を貫き

パリに没した、加藤一画伯の手に拠りますold package

自分も個人的に大好きで御座います黒真珠~

Black Pearl!

Black Pearl 10

Pearl打刻入りは銀は勿論、黒も残りはこの1本だけで御座います。

25.4クランプで御座いますので

是非、95mmリーチのMod.105と合せてお使い下さいませ!

Nitto Pearl Black last one/9.000JPY!(tax less)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個