Blog

09.29.2020

FYI!

10月2日(金)~4日(日)レース遠征の為、臨時休業とさせて頂きます。

申し訳御座いません!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.25.2020

Use up carbon wheel!

もう相当使っております自分のGC wheel~

こちらはPillar 1423 brade を使いますノーマルで御座いますが

Pillar wing 20 aero spoke version~の方も使っております。

高級スポークとプレススポークでの差などなく

体感出来る筈はない~と当初考えておりましたが

スポークだけの違いで、こうも違うか!位の差を感じております(笑)

昨日遅れておりましたGC wheelがGenの処よりやっと到着~

今回はwing 20 versionで御座います。

1423のノーマルは69.000JPY(tax less)で御座いますが

wing 20 vertionは+8.000JPY(tax less)となっております。

45mmのTLRリムにPawerWay R-13ハブで約1500g弱~

日々の走行から使い倒しますには

十分な内容を持つ車輪だと自負しております!

B2B展開はせず、KK.c speedでのダイレクトセールスのみに特化し~

ギリギリまで利益を削り~Genにも出し値を協力して貰いまして

実現したMSRPで御座いますが

安かろう悪かろう~は、プロダクトと致しましてはNGだと存知ます。

大手メーカーですと

この程度は普通~許容範囲だと存知ますものの

調整はさせて頂き~

お渡しさせて頂いております。

今回も、我が国の宮城県で拵える日本製タイヤ~

マウントさせて頂きました!

廉価品では御座いますが、お値段以上の内容を持つ車輪~

と考えております。

どんどん乗り倒し、どんどん走り、どんどん汗をかく!

そんな皆様へ~大いにお勧め申し上げます。

ご興味頂けます場合、Products欄をご覧下さいませ

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.09.2020

The importance of saddle!

サドル探しの旅~等々、よく耳に致しますが

そのような旅は

正しいフォームと各自に合う車体セッティングが出ております場合~

存在など致しません!

存在しておりますのは~自転車業界の商魂のみ、で御座います(笑)

ポジション出しは~凡その基準は御座いますが

その先は各自の身体次第な部分に加えまして

乗り手の水準やその時々のコンデションにも左右される~生物(笑)で

変化して当然~な要素を多分に含有していると感じます。

例えば、TR走行で御座います場合~トップは若干下げ

若干のフォワードセッティング~が通常だと存知上げます。

反対にギア車の場合、TRより速度域は低くなります上

ブラケットポジションも御座います故~

基本的に座面はパラレルセット~

走行を重ねまして~

ベストポジションまで微調整をする~

で、通常は痛くなる~等々は解消する筈で御座います!

多くの場合、痛い原因はサドルへの加重比率が高過ぎる為~

で御座いますので

ステムレングスやハンドル高まで手を入れる事にもなる~

と予測申し上げます。

今回はトップがデタッチャブルな

イタリアンプロダクト~

REPENTE!

サドルのトップ部分もナローで

レールもしっかりしております。

なかなかこ洒落たプロダクト~だと存知上げますが

カーボンレールでこれだけの造りでも~

14.000JPY(tax less)!

尾骨左右の部分は撓りますので~林道用(笑)へも

いいかも知れません!

但し基本的には、フォームがしっかりしており

それを生かす車体ポジションが出ております場合~

サドルなど、何でもOKで御座います。

お高いサドルなど、単なる自転車屋さんへのお布施~

だと存知上げます(笑)

カテゴリー: Blog | コメント: 2 件
08.28.2020

SILK Randonneur!

淡くて優しいピンク色で御座いますが

下塗りを重ねません限り、この色合いを出す事は出来ません!

ご興味頂けます際は~Products欄をご覧下さいませ

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
08.28.2020

Test report Push Hard act3!

本日もいいお天気で高温多湿~熱い日で御座います!

本日のテストは、下りモガキ~

ギアは49/16で緩い下りを限界まで回転数を上げる走行で~

Push Hardを着まして

4本

走行して参りました。

歩道をゆっくりとスタート地点まで上がっております時点で

熱いんです、照りつける陽射しと路面の照り返しが~厳しい!

スタート地点

車の流れが信号で途切れますのを見計らいまして~

スタート

49/16で全開走行を4本

完全にオールアウトとなりました(笑)

林道でもバンクでも感じましたが

熱い日でも~身体を冷却しているような清涼感と申しますか

放熱しております事を、体温がMaxまで上がる下りモガキ走行でも~

感じました。

本日着用致しましたモデルは、2020Tokyoモデルで御座います!

デザイン的にもシンプルで、

着回しがし易いのもPush Hardのいいところかも知れません。

自分のような貧弱な乗り手へも

厳しい環境下で最大のパフォーマンスを発揮させてくれる~

走る事がより楽しくなるサイクリングクロージング=Push Hard!

だと~

再認識した次第で御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
08.23.2020

Test report Push Hard act2!

本日は当クラブのバンク走行Dayで御座いましたので~

ホームバンク川崎で

Push Hardのクロージングにて走行して参りました。

やはり先日の林道走行でも感じました通り

直射日光が容赦ないバンク走行に於きましても~

暑いけど涼しい、で御座いました(笑)

当クラブの女子選手も

今までのサクリングクロージングより涼しい~との事で御座いました。

メッシュスリーブとネック周りが~

涼しさのポイントだと着て感じますが、非常にタイトなルックにも関わらず

締め付け感のないフィッティングも~

涼しさへ一役買っていると感じます。

あまり主張のないデザインでは御座いますが

センスはあると感じます。

Push Hardのプロダクトマネージャーは~

元Moncler Group S.p.AのBenvenuto Fasolo氏で御座います。

単なる機能優先のスポーツウェアブランドで御座いましたMonclerを

現在のハイファッョンスポーツウェアブランドへと

ポジションを引き上げましたのは~氏の手腕で御座います!

今回の着用は

http://ph-pushhard.nichiotrading.co.jp/?pid=152673370

レインボーブルーのバージョンで御座いました。

http://ph-pushhard.nichiotrading.co.jp/?fbclid=IwAR27PCy_0ITl73jysGSK99mWW9tl0qAssCfNI0khwAH7vlhHQmF2A7YE7h0

現在AW真近の時期となってしまいましたが~

まだまだ暑さは続くと存知ます。

Push Hardのラインは

基本的に定番ラインでシーズンを回しますので

例えば、このレインボーブルーのラインは今期SSでセール落ち~

等々はなく、来期SSもコンティニューとなります。

是非お試し下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
08.21.2020

Test report of Push Hard act1!

昨日、真夏で御座いましたが~Push Hardを着まして

テスト走行をして参りました!

ロケーションは

林道~

道中では

ガレ場~

崩落

倒木~照りつける陽射しの中

で御座いましたが

こちらの~ソックスも

ボトムスも

暑さやムレも感じず~快適に走行する事が出来ました!

フィッティングの見た目はかなりタイトに見えると存知ますが

実際に着てみますと~全くタイトではなく

締めつけ感もゼロでストレスは御座いませんでした。

イタリアでの縫製独特の

気心地のよさは、多く御座います中国製とは差がある~と感じます。

Push Hardの親会社は

イタリアでも有名なアルタモーダカミーチェメーカー

Galliaで御座いますが~

フィッティングの良さはサルトリアーレの本領だと存知ます!

2本の林道を繋ぎまして、ダート総距離は20k少し程度で御座いましたが

ストレスフリーのPush Hardのお陰で

ミニあんぱん4つの補給でノンストップ走行~

一気に下り~テスト走行終了となりました。

是非、ファtションの国、モードの国イタリアの本国生産品~

Push Hard!

http://cspeed.jp/products/%e7%a8%ae%e9%a1%9e/push-hard/

お試しく下さいませ!

全くストレスが御座いませんので、マッパ(!)で走行しております気分~

真夏の走行は暑い、でも~涼しい!

に、陥りました(笑)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
08.21.2020

one by one for each rider!

どうして現在、真っクロなハブにスポークに~真っクロなリム

が主流なのでしょうか?!

シルバーポリッシュの輝くハブ!

艶ツヤの~グロス仕上げのリム!

ロード固定車体用の車輪も、現在は既に~

カーボンリムのチューブレスタイヤの時代で御座います!

ツーリングでは、丈夫で信頼のおけます~36H4cross車輪!

どんな状況でも、音を上げない~タフで頼もしい車輪等々

走行スタイルや用途に合わせ

one by oneでwheel buildを承ります。

各種車輪~お問い合わせ、お待ちしております!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
08.08.2020

Push Hard!

パドヴァから上陸~Push Hard!

展開が遅れてしまいましたが~スタートさせて頂きました!

ご興味頂けます際は、Products欄をご覧下さいませ

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
08.07.2020

Silk Randonneur READY!

夏は~ランドナーの季節だと存知上げます!

ご興味頂けます方はProducts欄をご覧下さいませ

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個