Blog

09.27.2016

Wheel-set by Pana Evo3 tubeless!

画像-0069

Panaracer  Race A Evo3 tubeless!

画像-0052

25Cで340gは、チューブドのRace Aに

あのすぐにパンクする(笑)R-airを入れた状態と同等だと思います。

画像-0045

自分は個人的にチューブレスの乗り心地が好きなんです!

画像-0047

GSAstutoのcontinentalワイドリムへEvo3を入れました。

画像-0042

画像-0071

チューブレス化は正規品(笑)を使っております。

画像-0049

デュアルコンパウンドの食いは如何に?!

http://www.cyclowired.jp/news/node/182442

画像-0050

島野の最廉価11SハブのRS400に

DT competition black+DT black alloy nipple

スポークとニップルでハブセットの値段を全然上回ります(笑)

28Hですので、捻じれでのRDケージ干渉リスクを考慮致しまして~

Rレースはイタリアンの裏編みで組みました。

画像-0074

IRCの独断場へ切り込む、同じMade in JapanのPana tubeless!

画像-0075

開発の方とお電話にて少しお話させて頂きましたが~

熱い信条の方であられました!

画像-0076

Evo3 tubelessのMSRPはtax less/7.860JPY~でありますが、

タイランド製でも10.000JPYオーバーのタイヤも御座います。

Made in Japanの方が今やお安い時代でしょうか?!

いえ、他所様が盛っておられるだけだと存知ます(笑)

突き進む日本製チューブレスPanaracer Race A Evo3 tubelessに

シマノ最廉価11SハブへDT swissで武装したGSAワイドリム車輪~

FR28H/3cross lace/R italian back lace/F normal italian lace

63.000(Tax in)!

チューブレスはいいと思います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.27.2016

For sale BRIDGISTONE RADAC!

032

身辺整理の為、プライベート車体For saleです!

ご興味頂けます方はProducts欄をご覧下さいませ。

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.23.2016

CHESINI interbike in Lasvegas!

今週veronaでのcosmo bikeが終了後、

inter8

USAへ~本日がinterbikeの最終日です!

inter7

XCrのMod.925!

http://www.chesini.it/bici/xcr925-blus

inter6

Sprit HSSのMod.GP!

http://www.chesini.it/bici/gran-premio

inter5

Sprit OSのMod.Prima

inter1

vertion Gold Leaf color!

http://www.chesini.it/bici/prima-gold-leaf

inter2

stem4

stem2

カスタムステムも造っております!

10363878_594993453932104_5491464932995957078_n

カッコいいオヤジ自転車乗りを目指すなら、USAの車体なんかダメです。

GP v

イタ車の濃い濃さが~

Lirica-red-02-1_e648d8

オヤジのクドさを~

GP a

加速させます(笑)

12573208_535635293278418_7926411123334955464_n

1925年の創業以来

一貫してイタリアのハンドワークを守り続けるCHESINI

10342752_753215191405380_3393325931469043329_n

Jrの育成にも拠出を惜しまないパトロン精神は

イタリアの伝統だと思います。

Fabio

Made in Italyを尊守するボッテガへご興味頂けます際には

是非CHESINIへお乗り下さい。

理由不明の速さを持ちます事は、イタ車の特徴でも御座います!

KK.c speedは、イタリアのCHESINI srl http://www.chesini.it/

オランダのDUELL http://www.duell.nl/

オランダのCOLOSSI http://www.colossicycling.com/

各社の日本輸入総代理店でも御座います。

各地のサイクルショップ様を通じての販売も承っております。

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.21.2016

167.5mm!

020

167.5mmクランク~高校時代まで使っておりましたが

再び現在使っております。

短足人間には170mmよりいいと思います(笑)

具体的には、BBセンターからサドル座面までが700mmを切る~

ようですと

完全に170より回転効率が高いと思います。

001

サンエクシードのスクエアテーパー用/167.5mm

002

PCD110mm用のスパーダーとSetです。

003

クランクアーム/15.000JPY

スパイダー/5.000JPY

で御座いますが、13.000JPY(Tax in)!

167.5mmは現在シマノですと、DAのみしか御座いません!

005

PCD130mmのスギノ75~こちらもスクエアBB用ですが

006

現在は生産しておりませんロード用クランクです。

現在のスギノはOEMへ流しておりますが、

この時代の製品はMade in Japan~素晴らしい出来と剛性だと思います。

004

約8週間自分が使用致しましたセカンドハンドでありますが

コンディションは上物だと思います!

5.000JPY(Tax in)→Sold!

167.5mmを試したい~とお考えの短足族のお仲間(笑)へ!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.18.2016

CHESINI showing in Verona!

cosmo 1

この週末、CHESINIの地元Veronaで開催されておりますCosmo bike show

http://www.cosmobikeshow.com/

今年もCHESINIが出展しております!

cosmo 3

DAの新型+XCr

DA9100~我が国国内より、どうしてEUマーケットのリリースが先なのでしょうか!

cosmo 4

ヨーロッパでもダート走行車体はキているのでしょうか?!

Rラックにはストーンウォシュドレザーのパニア~

USAとイタリアは、全く違うと思います。

f6-p-strabia-05

f4-p-strabia-23

マットネイビーのペイント

f3-p-strabia-22

ハンドルも同色へペイント~

f1-p-strabia-20

Mod.Strabia

こんな車体でツーリング行きたいです!

cosmo 2

現在一番クセのないバランスが取れた車体~

columbus SpritのOSで組まれたMod.Speciale!

http://cspeed.jp/products/frame/chesini-mod-speciale/

実車が御座いますので、ご興味御座います方はご覧になられて下さい。

CHESINIはCosmo bike終了後、

ラスベガスのインターバイクへ出展致します!

手伝いに来い、とMr.Osvaldoから言われておりますが~

残念ながら自分はUSAが大嫌いで御座います(笑)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.16.2016

For real Riding!

画像-0019

もっとフォークが踏ん張ってくれれば、

もっとダンシングで進むのに~

もっと、峠の下りが~

画像-0197

楽しいのに!!

でももう1インチの時代じゃないし、、

諦めるのはまだ早いと思います。

画像-0009

ニッケルバナジウムクロム/ニバクロのcolumbus Geniusが~

画像-0002

オレに任せろ!

と~時間座標を超えて今、高らかに雄叫びを上げております。

ご興味頂けます方は

Products欄をご覧下さいませ。

戦闘ハンドリング用43.5mm~

シャイニングシルバーメタリック、在庫OKです(笑)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.14.2016

Builder’s voice!

Av3

Av2

Av1

Project 167 crabon wheel

ガチなレーサーも多くおいでの篠崎さんの処でも

高い評価を頂戴しております!

My Project 167 Wheelset is becoming a cult hit in Japan. What makes this wheelset great?

1) Transparent. Nothing is hidden behind stickers or trading company claims. Every component source is clearly indicated.

2) Quality. I spec’d the best quality in class components to meet a rational engineering and economic goal. Let’s take a look:

Rims: Manufactured by Gigantex in Taiwan. One of the world’s leading carbon rim manufacturer. The ’167′ profile is a standout in terms of balance between aerodynamics, weight and durability. In more than 5ys of using this rim, I’ve never experienced a single failure. Gigantex has continually updated and evolved the construction to further improve this already incredible rim.

Hubs: Manufactured by Circus Monkey in Taiwan. High quality CNC of forged shell construction. Fitted with high grade Japanese bearings. This is a simple formula for a great hub. Period. The geometry of the set I chose matches the rim perfectly, so the result will be a balanced tension, equalized stiffness wheel. Plus, the Circus Monkey anodizing colors can’t be beat.

Spokes / Nipples: DT Champion. Yeah, bladed spokes are cool and ultra-high end spokes might save you a whopping 20gr/wheel weight and maybe .5w/wheel overall power @40+ kph. Those are facts. The other fact is they add up to more than 4x the cost in production! By sticking to a high quality, proven, spoke /nipple combination I can keep the cost in check and build an extremely durable and longlasting wheelset. Nipples are DT Pro-Lock brass. They’ll never seize up, never break, and last forever.

Building: Every wheelset is handmade here in Japan. Not by machine. And on the best truing stand available in the world. P&K. My building process is result of more than 35yrs ‘on the bench’. Compare that to the ‘sticker brands’ that shuffle workers on a weekly basis with little or no training.

Service and Support: All service and support is at the same place they were built. My shop. Again, providing 1 to 1 attention to every product built means we can service and support any issue quickly and perfectly. With no excuses.

Project 167 is offered by Imezi, a Japanese cycling components distributor who features select, quality components for serious cyclists in Japan.

上記はビルダーのTimからですが

出処をマスキングした多くの車輪とは違い

何処のメーカーのリムか?誰がどうビルドしているのか??

それら全てを明確にしております。

ダート林道走行もこなす、

051

タフな万能普段使い車輪です。

秋のサイクリングシーズンに~是非お試し下さい!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.10.2016

Wheels Act2!

画像-0004

画像-0003

Rだけディープカーボンリムの車輪にしておりますが、

アロイの時より格段に楽になりました!

画像-0001

普通の方にはあまり関係のない(笑)Road Going KOTEI~へは

120mmのDAトラックハブを130mm対応へ変更して使います。

画像-0002

32Hですので、TRのモガキトレーニングにも十分に耐久致します。

画像-0022

38mmの32Hも御座いますので~前輪用もOK!

画像-0005

50mmですと、やっぱりラクです(笑)

http://cspeed.jp/blog/50mm-carbon-rwheel-for-fixed/

画像-0006

普通イマは、eTapを推す時期でしょう!とご指摘を頂戴すると存知ますが

何方もご興味無いモノを推しまして~大変申し訳御座いません。

固定車体用R車輪/58.000JPY(tax less)

Wheels Act2~でした!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.09.2016

Wheels Act1!

画像-0028

ご好評を頂いておりますワイドリムのクリンチャー車輪/imeZi167

画像-0027

いつもガンガン使っておりますが、ビクとも致しません。

画像-0019

現在~

画像-0020

綺麗な紫色バージョンのビルド済車輪が御座います/120.000JPY(tax less)

ハブの在庫は、

画像-0016

ブルー

画像-0022

ブラウン

オレンジ・グリーン・ゴールド・レッド~がin stockです。

ビルドのリードタイムは一週間頂戴しております。

画像-0028

GSAstutoのcontinentalリム

画像-0029

24mmのワイドリムです。

画像-0031

32Hはまだ御座いますが、28Hのセットは残り1ペアです!

いいリムだと思うのでありますが~

需要が少なく(笑)バルクのリピートはgive up致しました。

画像-0030

林道サイクリング・山岳サイクリングには最高のリムと思います。

9.000JPY(tax less/1pie)

秋のサイクリングシーズンへ~

ダートもこなす高速カーボン車輪imeZi167~

更にタフなアロイワイドリムのGSA continental~

c speed propose best wheels for you,Wheels Act1~でした!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
09.08.2016

Sunday Group Ride!

005

またまたこの週末もお天気よくないそうです!

002

DNSの確率も御座いますが~

017

短時間で、身体全体を使う走行~

どんな水準の方でも効果はあると思います!

ご興味御座います方はSunday Group Ride欄をご覧下さい。

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
  • c speed


    TEL 044-819-6037
    FAX 044-819-6038
    hiroshi@cspeed.jp

    川崎市高津区
    溝口3-7-12(地図)


    月/火/金 13:00~20:00 soft opening で営業させて頂きます。 ご来店頂きます際には、 ご一報頂戴出来ますと幸いで御座います。 早朝~深夜まで、ご対応可能で御座います!
    土日・祝祭日 13:00~19:00
    水曜・木曜  定休日