Blog

04.10.2020

FYI!

平日/book sales

土日/1300~1900

一応、通常通り営業させて頂きます!

 

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
03.31.2020

GC wheel arrival!

一連の全世界的状況下でエア便が減便しておりますが~

連動致しますEMS便は影響甚大で御座います!

専用カーゴ機体を持つ大手フォワーダーさんは、

当然ながらシッピングコストが嵩みますが~

そうも言っておれない状況で御座います。

付属品も含め、無事到着致しました!

http://cspeed.jp/blog/gc-wheel-version-ume/

諸々とくどくご説明させて頂いております(笑)

http://cspeed.jp/blog/gc-wheel/

が、GC wheelのテーマの軸は「透明性」で御座います。

リム・スポーク・ハブの出処が何処なのか?

そして、車輪は何処でどうビルドされているのか??

全て公にさせて頂いております。

https://www.youtube.com/watch?v=yj3zd7hG2Y8

くどい事を繰り返しまして~大変申し訳御座いません。

ご試乗、お待ちしております!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
03.25.2020

5th generation New IRC tuneless!

既に自分の車体にチューブレスを使い始めまして~

5シーズン目となりました!

これまでIRCを中心に使って参りましたが、他社製品も含めまして

チューブレスでのパンクチャーは一度も御座いません。

転がり抵抗はチューブ入りとは別次元で御座います上

低圧での運用が可能になりました事で路面追従性、コーナーフォース

そして乗り心地~全ての項目に於きまして、

チューブレスはチューブ入りタイヤの比で御座いません!

今回、IRCの第五世代となりますNEWが参りました。

https://www.cyclowired.jp/news/node/319883

3つ御座いますグレード中

現況、RBCCのみのデリバリー状況では御座いますが~

既に現代のカーボン車輪は、チューブレスタイヤ運用を前提と致しまして

最初から設計され、その機能や安全性担保もその前提下で成り立つている~

と自分個人は感じております。

宮城・栗原IRCファクトリーの純国産製で

第五世代のNEWでもMSRPは据え置きの7.600JPY(tax less)!

多くの有名ブランドタイヤは、タイやアジアのOEMプロダクトにも関わらず

10.000JPY前後からそれ以上で御座いますが~

一体どのような概念でマークアップをなされておられるのか?

自分の理解を遥かに超える概念と感じております(笑)

現状の危機的経済状況も鑑みまして是非、

純国産の適正価格IRC~お試し下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
02.29.2020

Go TOURING!

昨年6月

equipe c speed 鉄中年林走会 keihin pista CORSE NOVE

として~参加させて頂きました!

https://www.cyclesports.jp/topics/3700/?all#i-8

いつもお世話になっておりますPanasonicの金森さん~

PanasonicチームがJBTへ持ち込まれました車体は、

市販モデルへマットガードとFラックを装着したモデルで御座いました!

振動吸収がよく、しなやかな特性の熱処理管・丹下プレステージ!

OSコラムヘ合わせスペシャルメイクしたラグ!

今回はオーナー様は、レバーポジションは走行しつつ決定~

との事によりますのでノーテープで御座います!

巻ステー!

スルーアクスル+フラットマウントDisk!

Fガードステー

Rも勿論!

30CまでOK!

油圧Diskも装着可能で御座いますが

ツーリングでの万一のトラブルやリカバリーへは~

現況ではワイヤー式の方に適性があると感じます。

最新の制動システムを備え

どんな路面でも走破可能で御座います事は~

金森さん率いるPanasonicチームが~JBTで証明なされたと存知ます!

さあ~何処のルートへ行こうかなぁ~

どんなツーリングになるのかなぁ~と

心が弾む1台!

https://cycle.panasonic.com/products/pos/custom_order/frcd05/

Panasonic ORCD05!

ペイントまで全て大阪Panasonic自社ファクトリー内製で御座います。

昨今のチャイナショックとは無関係で御座いますので~

納期は4週間できっちりと納品されます日本製、で御座います!

これからの春のツーリングシーズンへ向け~最高の1台と存知上げます。

Go TOURING!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
02.18.2020

Pad for carbon!

大きな声では申し上げられませんが~自分個人はカーボンリムに

カーボンリム用パッドを必ず使って来た訳では御座いません(笑)

アロイ用パッドでも熱変形等々を経験した事も御座いませんが~

近年の耐熱サーフェスですと、

もう何でもOKとさえ個人的には感じております。

カーボンリム用パッドというだけで~いきなりお値段UP、ですとか

素材でそんな値段差など出ない筈だとも存知ます!

全うなお値段のAshima/600JPY(tax less)

多くのOEMを担うアシマの製品は、確実に正直なお値段だと存知ます。

少しソフトなブラウンタイプ~も

600JPY!

どちらのタイプも使っておりますが、

自分程度の使い方では全く問題御座いません。

パッドは初期性能からある一定摩耗の時点で

急激に性能を落とす物が多いと感じます。

勿論それでも使える~とは存知ますが

お安いアシマを消耗品を割り切り使う事も、

安全マージンだと感じ得る次第で御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
02.16.2020

Avedio Mod.Pegasus!

現行モデルのNEWフレームで御座います!

20万円off!

トップ52の47サイズ+スペシャルペイント100mmステムで御座いますので

多くの方へ適合するサイズと存知ます。

http://cspeed.jp/products/avedio/avedio-mod-pegasus-325ti/

是非ご検討下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
02.10.2020

NEW OGK!

OGKのNEW~Mod.Izanagi

画像やカラー展開は既に色々と出回っていると存知ますが

今期自分も~使わせて頂きます!

このBAGは付属致しません(笑)が、OGKのAさんにお越し頂きました。

5月より展開予定との事で御座います。

ご興味頂けます際には、ご予約承ります!

このイザナギも破損交換保障の対象で御座います。

http://hasonkoukan.ogkkabuto.co.jp/

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
02.07.2020

Push Hard by GALLIA!

フィレンツェでのピティウォモでのカットで御座いますが~

ヴィツェンツァのアルタモーダカミーチアブランド GALLIA

https://www.gallia.it/

彼等が新たな挑戦としてプロダクトを興しましたのは~ビチクロージング!

そのネーミングはPush Hard

https://www.phapparel.com/en/

ガチでいくぜ!のプッシュハードで御座います。

北イタリアのスノッブな紳士は例外なく自転車に乗っておりますが

このエリアでガリアとは交わる部分があるのだと存知ます。

CHESINIの御座いますveronaとvicenzaは近く、

これも何かの縁で御座います。

イタリアの紳士と

アジア人のド中年では~同じ物を着ましても

隔絶の差で御座います(笑)

サイクリングクロージングのPush Hardとは別ラインの

タウンカジュアルライン~

レーザーカット裁断の

完全なシームレス製法で御座います。

呼吸する素材は、海洋投棄プラスティックスの再生素材で

循環社会を標榜としているそうで御座います。

シャツエンドになっておりますので

寒い冬が去りました後、

春の装いの際~セーターの上へこのカミーチアジャッカで

日差しの中へお出かけ!

なんだか暑くなってきた~もう春だし!

な場合には、イエローバンドを

肩にかけ

フィレンツェの街を散歩するグレゴリーペック(笑)

我が国ではバーニーズジャパンさんでのお取り扱いが始まりますが

Push Hardのサイクリングクロージングは~近々

c speedにて展開予定で御座います。

ご期待下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
01.26.2020

Extend the due date!

今月末日までのご発注につきまして~

先のKeirin GPをPanasonicで勝ちました佐藤選手優勝記念と致しまして

Panasonicプロダクトの

15%offスペシャルオファーをやらせて頂いております。

https://cycle.panasonic.com/products/pos/custom_order/

ご好評につきまして~少々延期の、2月2日(日)までとさせて頂きます!

この機会に是非

住友製スペシャルアウトバデットTiチューブの

version H!

大ギアを踏みましても

アシにこない疲れ知らずのMede in Japnaタイタニウム車体~

アシを削りながら走る軽量カーボン車体とは、別次元の車体で御座いますが

我が国物造りの真髄、ここにあり~を体現した車体だとも存知ます。

ご検討下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
01.23.2020

Columbus CENTO!

Columbus CENTO!

ラスト1セット!

ディスクでもリムでも~ご注文承ります!

CHESINIに残りますCENTOのラスト1セットは、

我が国からのオーダーで締め括りたいと考えております。

ジオメトリー、カラー、デザイン~全て、乗り手の方の目的へ合せ

one by oneのカスタムでビルドさせて頂きます。

ご興味頂けます方はご一報下さいませ!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個