カテゴリーアーカイブ: Blog

Panasonic 2019!

Panasonicの2019ライン体制につきまして~

インフォメーションをお気になされておられます皆様も少なくないと存知ます。

@エンデュランス系ロードのフルモデルチェンジ

@ニューカラーデザインの追加

以上が大きなトピックとなる、との事で御座います。

で御座いますので

versionHの更なるエボリューションモデルが登場~等々は

御座いません。

ご発注を躊躇なされておられます方がおられます場合~

お待ち申し上げております!

スローピングモデルのアウトバデットTiとversionHとの違いや

vertsionLや丸管のベースモデルの凡その特性や、それぞれに合致致しました

使用シーン等々~散々乗らせて頂きましたので

自分の私見でよろしい場合には、お伝えさせて頂きます。

以上~Panasonic 2019につきまして、で御座いました!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Last one!

ご存知の通り、数年前よりpearlの刻印が使えなくなりました~

Nitto Mod.NP

世界的にも、もう絶滅品種に近い高品質な1inchスレッドヘッド用ステム~

で御座いますが、ドイツの某ストアが

That name is my trademark registration.Hey Jap,Stop using that name immediately!

との事態になり~NP、となったと存知ます。

一体何年間~pearlを使い続けていたのでしょうか?

永く使用して参りました既得時間は全く法的に無意味なのでしょうか??

現在は日東さんのCIカラーで御座います青一色で御座いますが

嘗てPearlのパッケージデザインをなされた元競輪レーサー

http://hajimekato.com/

選手をリタイア後パリへ渡り、己の個性を貫き

パリに没した、加藤一画伯の手に拠りますold package

自分も個人的に大好きで御座います黒真珠~

Black Pearl!

Black Pearl 10

Pearl打刻入りは銀は勿論、黒も残りはこの1本だけで御座います。

25.4クランプで御座いますので

是非、95mmリーチのMod.105と合せてお使い下さいませ!

Nitto Pearl Black last one/9.000JPY!(tax less)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

For idlers!

朝晩、めtきりと冷えて来たと存知ます!

寒い時期にはシューズカバーをなさる方も多いと存知ます。

自分は昔から、ペダリングが不自然になりますのが嫌で

寒い時は爪先だけのトゥーカバーでこれまで凌いで参りましたが

時代は進化致しまして~

(笑)

裏が薄いフリース生地で

踏面はエクセーヌの滑り止め~

かなり薄手では御座いますが

当然ながら、若干シューズのフィッティングはきつくなります。

夏用の薄いソックスでタイトフィットフィッティングでOKなシューズの場合

インソールを薄い物と交換~等々、調整が必要になると感じます。

しかしながら、最近のズタ袋のようなシューズ~

間違えました

信玄袋(笑)のような

袋を適当に締め込むような、このテのシューズですと

フィッティングへの影響は僅少かも知れません。

シューズカバーも、トゥーカバーも、履くだけで結構面倒で~

その面倒な作業の時間の内に、走る気が失せる(笑)場合も珍しくはない!

そんなものぐさな方へは~玄関でイッパツでシューズを履き

悩む時間(笑)を与えてくれず、フルシューズカバー並みに暖かい~

ソックスカバー/5.000JPY!

For iders!!

寒い通勤時間帯でも、果敢に定期代を浮かす為に走行なさる~

間違えました

果敢に走行修連なさる方へは~強い味方だと存知上げます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Presented by Seiji Saito!

今まで、幾度もライディングインストラクションを開催させて頂きましたが

今回も斉藤プロへお願い致しました。

これから始まります寒い冬~この期間に、如何に体調を維持するか?

そして時間に忙殺される中年世代の皆様へ~

如何に短い時間でそれを維持し続けるか??

1965年生まれでも、見事にシェイプされたシャープな身体を持つ

Seiji Saito!

週末の土日、時間を工面出来たとしても~半日しか無理

でも身体や走行力はなんとか維持して、冬場で落としたくない!

そのような切実な世代の皆様へ向け

斉藤プロが放つ座学メソッド、テーマは「落とさない為の120分」で御座います。

日時:12月8日(土)1400~1600

場所:c speed/4F

参加費:3.000JPY

定員:10名様

座学の翌日9日1100~斉藤プロ主催の千葉県木更津での走行会へ

ご希望の方は無料にてご参加も可能で御座います。

体力低下、走力低下をなんとしてでも~短時間で効率よく阻止したい!

そんなご都合主義(笑)な方~失礼致しました、間違えました

志の高い中年世代の方がおられます場合

是非、歴戦を勝ち抜き、今も尚スキニーな身体で美しいフォームで走る~

Seiji Saitoのメソッドを

この冬へ~お役立て下さいませ!

エントリーはメールまたは、お電話にてお願い申し上げます。

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CHESINI Mod.Strabia!

ヨーロッパでも流行しているようで御座います~林道Going!

https://www.facebook.com/chesini.bike/videos/2034958480112471/?t=24

正直申し上げますと、この程度の路面の処をオフロードタイヤ装備のCX車体で行く

=チキン野郎(笑)

自分と同様の古い世代の皆様に於かれましては、ノーマルタイヤとノーマルRRで

林道を走れない=技術も度胸もない意気地なし野郎~

と、周囲から蔑みを受けたと存知上げます(笑)

しかしながら、もう時代はコンフォートとリスクヘッジへとシフト致しました!

林道では頻繁に出くわします、流れを渡る場面では~このブレーキは

効果あると存知ます!

頑丈なZONAと繊細なSPRITの構成でビルドされました~

CHESNI Mod.Strabia!

https://www.chesini.it/eng/bikes/strabia-yel

このような車体が今、現代の現実的なランドナーかも知れません。

Viva Touring!ご興味頂けます方は、ご一報下さいませ。

全てカスタムメイドで御座います!

The Gravel Road is about more than racing.It’s a celebration of cycling.

との事で御座いますが、

そのような事など、我々世代の皆様に於かれましては~

ガイジンさんに今更仰せ頂かなくとも~先刻ご承知である、

と存知上げる次第でも御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Rental wheel!

自分用に編みましたサイクリング用車輪~

ご興味頂けます際には、お貸出申し上げます!

現代の高速車輪とは真逆の車輪で御座います。

Rim/Kinlin XR-19W 400g silver

spoke/Pillar 1.8 black plane

hub/shimano 5800 black

tire/IRC Jetty 25C

FR/36Hの4cross laceで、Rは井上編み、FはJISレースで御座います。

テンションは自分の貧脚+62kの体重で楽しくサイクリングが出来るよう~

ミドルテンションにしております。

現代の高速車輪は、少ないスポーク数+スポーク交差はRドライブ側のみで

車輪として成立させます為~

テンションは強く張ってあるものが全てだと存知ます。

速い事と引き換えに、縦振動発生機(笑)の機能も同時に備え

スポーク交差が無い事で~捻じれへは意外と脆く、踏ん張りも足りず

単純にツっ張っているような感覚で

立ち漕ぎでのカカリもそう良くはない~と存知ます。

車輪自体の内容が更に露呈するよう、タイヤは敢えて最廉価品~

振動吸収や転がりがいいチューブレスでもなく、チューブ入りで

テンションは張らず、交差数は4箇所

36本で支える横の捻じれへの強さ+縦振動の吸収性~

36本4交差車輪など、既に過去の遺物では御座いますものの

コーナーワークを初め、その走行性の良さにつきましては

現代でも十分に通用する~と個人的には感じておりますが

既に36の4交差車輪をお使いになられた事がない皆様が多い時代~

と現在はなっているとも存知上げます。

現代と真逆のセオリーへご興味頂けます方がおられます場合、

是非、古のセオリー”溜め’や”踏ん張り’を~ご体感下さいませ!

Rental period/1week (possible to extend)

Rental fee/1.500JPY

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Arrivederci Panasonic Ti!

散々お世話になりました、

風張林道、箱根旧道七曲、そして昨日の大弛~

https://www.youtube.com/watch?v=_eb6-e5NKZM

https://www.youtube.com/watch?v=tey8y0yuw1k

上がりの楽さと速さはversionHより、このスローピングTiの方が~

上だった、と今感じております。

全てクリーニングを致しまして~

オイルを入れまして~今までお世話になりました事へ感謝を捧げました!

Panasonicの営業・A氏へ、本日無事にご返却させて頂きました。

いつも我儘をお聞き頂いておりますA氏へも、感謝しか御座いません!

また、多くの皆様へもご試乗頂き有難う御座いました。

これで、ディスクブレーキ仕様を含めまして

PanasonicのアウトバデットスペシャルTi車体へは全て~

ちょい乗りではない相当な時間乗らせて頂けました。

各車体の特性、及びどのようなシーンに合うのか~は

ほぼ掌握出来た感じが致します。

ご選択にお悩みの方がおられます場合、また自分程度のアシの~

印象でよろしい場合には、お伝えさせて頂きます!

Arrivederci E grazie Panasonic Ti,ciao ciao!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

FYI!

20(土)21日(日)、レースサポート他諸般の事情により

臨時休業とさせて頂きます。

申し訳御座いません!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Go ahead,Sasaki Bros.!

佐々木一門の街道走行~4車縦列、一糸乱れぬ直線軌道走行!

そこらの素人様とは全く別次元の走行だと存知ます。

父上、兄上の後を追い~今月、小倉で試験に臨みます。

独走とハロンの時計を聞く限り、イケる筈で御座います!

ひとつの事へ賭ける若者~皆様のご声援を期待申し上げます。

Go ahead,Sasaki Bros.!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Free invitation ticket!

自分は全く興味御座いません(笑)ので~ご入り用な方がおられます場合

ご進呈申し上げます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Panasonic 2019!

Panasonicの2019ライン体制につきまして~ インフォメーションをお気になされておられます皆様も少なく […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Last one!

ご存知の通り、数年前よりpearlの刻印が使えなくなりました~ Nitto Mod.NP 世界的にも、もう絶滅 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

For idlers!

朝晩、めtきりと冷えて来たと存知ます! 寒い時期にはシューズカバーをなさる方も多いと存知ます。 自分は昔から、 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Presented by Seiji Saito!

今まで、幾度もライディングインストラクションを開催させて頂きましたが 今回も斉藤プロへお願い致しました。 これ […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CHESINI Mod.Strabia!

ヨーロッパでも流行しているようで御座います~林道Going! https://www.facebook.com […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Rental wheel!

自分用に編みましたサイクリング用車輪~ ご興味頂けます際には、お貸出申し上げます! 現代の高速車輪とは真逆の車 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Arrivederci Panasonic Ti!

散々お世話になりました、 風張林道、箱根旧道七曲、そして昨日の大弛~ https://www.youtube. […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

FYI!

20(土)21日(日)、レースサポート他諸般の事情により 臨時休業とさせて頂きます。 申し訳御座いません!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Go ahead,Sasaki Bros.!

佐々木一門の街道走行~4車縦列、一糸乱れぬ直線軌道走行! そこらの素人様とは全く別次元の走行だと存知ます。 父 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Free invitation ticket!

自分は全く興味御座いません(笑)ので~ご入り用な方がおられます場合 ご進呈申し上げます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個