カテゴリーアーカイブ: Blog

Avedio Mod.Pegasus Di2 ver!

Avedio Mod.Pegasus!

http://www.avedio.net/archives/products/pegasus

325Tiのしなやかな乗り味は、アシに来ず、むしろ~大きなギアが掛ると思います!

スペシャルペイントの新品フレームで御座いますが

ご興味頂けます方はProducts欄をご覧下さいませ。

MSRP of new 420.000JPY(tax less)→220.000JPY(tax less)//Sconto 49%!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CORSE NOVE touring by Fix drive!

Dingle Fixed Drive Touring!

https://japanbiketechnique.org/

参加させて頂きましたが、全くご評価は頂けませんでした(笑)

2000Mの稜線を通る強い風

霧と雨に、低い気温

フリーギアの車体ですと、気分が滅入る状況と致しましても

Fixed Driveは、強風下でも走行ラインを安定させ連れて行ってくれました。

自分には

「重心位置を外さない乗り方をしている限り、オレが最期まで~連れてってやる」

そうCORSE NOVE大瀧号の言う声が~ずっと聞こえておりました!

どんな気温でも、どんな状況でも、どんな路面でも~

乗り手を助け、最後まで連れて行ってくれる~Fixed Touring!

c speed PBブランド/CORSE NOVEは、

NJSビルダー・大瀧政美氏のビルドで御座います。

ご興味頂けます方は、このFixed Dingle Touringへもご試乗頂けます。

各種車体、ご相談承ります!

我々世代にはお馴染みの、あの松本敦氏よりレポートを頂きました。

https://cyclingnagano.com/repo-jbt2019/?fbclid=IwAR2VvvRab2r15O7QydrBmISMv3tJuMnfCB0sA23mFhaEPX1EJpfjf4cLokg

失礼を承知で敢えて、松さん~とさせて頂きます。

松さん、有難う御座いました!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

45mm TLR with special surface!

最近45mmハイトが増えて来た感じが致しますが~single by thirteen!!

凄い時代になって参りました!

しかしながら、だらしなく隙間が開いておりますバックセンターは

個人的には趣味で御座いません。

ギリまで詰まるバックが、好きで御座います(笑)

今まで、上がりでも何処でも55mmを使って参りましたが

カカリの良さは、

当然ながら外周分だけいいと思います。

横風影響も外周が10mm低い分御座いませんが、反面

50kを越える位からの速度維持力は、55mmの方があると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=iDq0cMqrURg&feature=youtu.be

完全な雨天下での制動はディスクに敵いませんが

スペシャルブレーキサーフェスのアドバンテージは十分あると思います。

45mm TLR

with special brake surface!

GC wheel/69.000JPY(tax less)

Discounted team price of 2 pairs ore more/64.000JPY(tax less)!!

ご試乗、お待ちしております!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

NJS Ohtaki//Ready!

JBCF/東日本TR、KeirinとScratchへ参戦車体です。

NJS Ohtaki//Ready!

トラックレーシング、トラック走行へご興味御座います方は~

年齢性別アシのレベル~問いません、一報下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Simple fender!

分杭峠から雨にになりまして~夏の盛りにも関わらず

身体が震える程の下りでした!

この時、フルフェンダーの有難味を心から感じました(笑)

奥志賀スーパー林道から、竜王スキーパークへと下る某林道~

この時も雨で御座いましたが

我々世代にとりまして一番理解し難い車体は、グラベルロード(笑)

だと存知ます。

ノーマルチューブラーで林道を走れない乗り手

=技術も度胸もないチキン野郎!

そう周囲からバカにされました事を、ご同輩諸氏に於かれましては~

はっきりとご記憶であられると存知上げます。

そんな通念は既に大昔の事となりまして今や、32Cで林道を走るj時代で御座います(笑)

時代は進化していると存知上げます!

時代が進化致しました今、ロード車体へも簡易フルフェンダーが容易にOK!

素材は復元力のありますプラ素材で、キズにも強いと思います。

同じ素材のショートタイプ

このレングスでも、跳ね上げには効果十分だと思います。

アルミフェンダーのように、ぶつけて凹ませる事も御座いません!

時代は進化しております。

32Cまで対応致します気軽なフェンダーで、梅雨の時期、夏のツーリング~

チキン野郎、と揶揄されました事など既に~もう現在では誰も知りません。

進化致しました時代には、後ろめたさなど捨て去り(笑)気軽に~参りましょう!

カテゴリー: Blog | コメント: 2 件

Anchor Mod.RS9 ready!

Anchor史上最も進む~なるキャッチコピーは

ここがポイントなのでしょうか?

あの、RMZを~超えているのでしょうか??

奇抜な手法は使わず、安定したプロダクトと思えますのは

マスプロメーカーならでは事かも知れません。

嘗て我が国にマスプロメーカーは数多御座いましたが現在、独立資本として~

残っておりますのは西のPanasonic、東のBRIDGESTONEだけで御座います。

我々世代が乗り継ぎました、ロードマン・ユーラシア・ダイヤモンド~その流れを

今、Anchorが受け継いでおります。

Dedaと

DA9100で武装致しました

Achorのトップモデル

Mod.RS9 ready!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

松 wheel!

DA9000!

DT competition!

Sapim secure lock alloy!

乗り手の方は体重67kg、目的は週末~峠を含むルートを楽しく

且つ、ご自身が納得出来るペースで走り切る事であられます。

FR共に3交差編み~荒れた路面の峠の下りでも、車輪自体が十分に溜めを造り

67kの乗り手の方へ、どんな状況でもアンダーを出させない車輪~へ

Rはアンシンメトリーの38mm高TLRリムで

最適化させて頂きました。

今やオールドスクールで御座います3交差編みに

リムは最新鋭のオフセットタイプ

ロックタイト要らずの新鋭ニップル

ハブは現況の量産品中、最高性能のDA9000を使いました~

松wheel!

GC wheelはプレタポルテで御座いますが、

松wheelはオートクチュールで御座います。体重・走行目的に合わせ

one by oneビルド~承ります!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

ANCHOR Mod.RS9!

BSチームカラーではなく、グリッターブルーを入れました~

バージョンで御座います!

圧倒されるボリュームで御座います!

BS/ANCHORが誇りますトップモデル

Mod.RS9、見参で御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

First bulk of GC wheel!

艶々~いいと存知ます!

チェック完了、GC wheelバルク1号~有難う御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Ready to fire GC wheel!

新しいPanaracer Evo4 TLC!

専用のシーラント~

こちらを入れましたが

IRC FPはレバーが無いと厳しい処、レバー無しでOKでした!

R24本で、今回のGC wheelは自分が編む訳ではなく

Genの処で御座いますので、チューブレスタイヤ使用を前提と致しました上

70kg後半の体重の方へも対応するべく

若干テンションは入れてビルドをして貰っております。

触りました感覚では、少し張り過ぎたかも知れない~と思いましたが

Pana Evo4 TRCとは相性がよかったのでしょうか、

予測した硬さでは御座いませんでした。

F20本の2cross lace!

やっぱり、ダンシングが効く~と本日少ししか乗れませんでしたが感じます。

そして

https://www.youtube.com/watch?v=WnUUwnmn56c

バランスウエイトも要らず、

このスペシャルサーフェス、お高い専用シューではなく通常品でOKですが

https://www.youtube.com/watch?v=GznCQc743Y0

予測通りのサウンドで御座いました!

ダウンヒルへは行けておりませんが、

ブレーキングフィールやコントロール性につきましては上々と感じます。

45mm高で、普段使います167より10mm低い=軽さをちょい乗りでも感じる

+カカリも軽い分だけいい~と個人的に感じた次第で御座います。

この車輪はテスト車輪で御座います、ご興味頂けます皆様は

是非ご試乗下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Avedio Mod.Pegasus Di2 ver!

Avedio Mod.Pegasus! http://www.avedio.net/archives/prod […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CORSE NOVE touring by Fix drive!

Dingle Fixed Drive Touring! https://japanbiketechnique. […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

45mm TLR with special surface!

最近45mmハイトが増えて来た感じが致しますが~single by thirteen!! 凄い時代になって参り […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

NJS Ohtaki//Ready!

JBCF/東日本TR、KeirinとScratchへ参戦車体です。 NJS Ohtaki//Ready! トラ […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Simple fender!

分杭峠から雨にになりまして~夏の盛りにも関わらず 身体が震える程の下りでした! この時、フルフェンダーの有難味 […]

カテゴリー: Blog | コメント: 2 件

Anchor Mod.RS9 ready!

Anchor史上最も進む~なるキャッチコピーは ここがポイントなのでしょうか? あの、RMZを~超えているので […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

松 wheel!

DA9000! DT competition! Sapim secure lock alloy! 乗り手の方は […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

ANCHOR Mod.RS9!

BSチームカラーではなく、グリッターブルーを入れました~ バージョンで御座います! 圧倒されるボリュームで御座 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

First bulk of GC wheel!

艶々~いいと存知ます! チェック完了、GC wheelバルク1号~有難う御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Ready to fire GC wheel!

新しいPanaracer Evo4 TLC! 専用のシーラント~ こちらを入れましたが IRC FPはレバーが […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個