カテゴリーアーカイブ: Blog

Test ride report Act 1 RICHEY RLD!

いつもの上がりコースですと、車体や車輪の比較には都合がいいんです!

ここをいつも通り8セットでバーティカルは約900M

お借り致しましたRICHEY Road Logic Disk

早速、乗ってみました!

S字で急勾配で上がります処も切り返しが鋭い~

ペダリングの下支点通過後でも

加速は途切れる事がなく

後ろから押されるような感覚を伴いまして

グイグイ上がる!

メインの上がりでも

その走行感は

全く同じで

勾配の変化で、リズムが狂います事や

硬いだけのフレームにはありがちな

速度が一瞬落ちる事も~

全くなく

どんどんと上がり

どんどん進む~

30Cのタイヤはチューブレスではなく、未だにチューブド、しかも320g!

車輪はカーボンではなく、アロイで1700gオーバー!

それでも

こんなに上がり

こんなに進む?

確かに、熱処理管は自分の好みで御座いますし

自分の走り方にも合ってはおりますが~それだけの理由では

ここの8セット上がりを、

ここまで速く

ここまで~

楽には上がらないと思います。

スルーアクスルでカカリがよくなっているのでしょうか?

下りコーナーでの安定感は今まで経験した事のない感覚です。

https://www.youtube.com/watch?v=dWCgjJDE1nU&feature=youtu.be

残念なのは、ヘンテコな形状のコンフォートハンドル(笑)の為

ハンドルを十分に引けない事で御座います!

Act 2にて、またレポーティングさせて頂きま!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

RITCEY Road Logic Disk!

RITCHEY

Road Logic

Disk!

https://tsss.co.jp/web/?p=7582

アンチUSAの自分では御座いますが、アンチなのは

世界を不幸に致しますMBAのメイクマネーロジックで御座います。

アメリカンビジネスウェイは反吐が出る位、軽蔑しております。

そのアンチUSAの自分は、トムリッチーだけは~少し違う感情が御座います。

DAで武装致しました車体~へは

アンシンメトリックの

アロイポリッシュリム!

https://tsss.co.jp/web/?p=7812

カーボン全盛時代に、この設えがトムリッチーらしいと存知ます。

スルーアクスルにフラットマウントの油圧ディスク~

アッパーオフセットしたウィングハンドルバー!

テスト車体を東京サンエスさんより、来月中旬までお借り致しました。

明日以降~実走させて頂き

走行内容は順次レポーティングさせて頂きます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

What fun!

皆様、お疲れ様で御座いました!

http://aekp8661.livedoor.blog/archives/4694510.html

http://aekp8661.livedoor.blog/archives/4694658.html

また参りましょう!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Rindo cycling!

丹沢特有の広い空!

よく御座います植林帯の暗い鬱蒼とした林道とは別の

明るくて広い空~は、

奥多摩や秩父エリアと丹沢エリアの最大の違いだと存知ます。

https://youtu.be/NNk2wktMC3A

山北駅を基点と致しまして~

ループルートで交通の少ない処を、のんびりとサイクリング!

荒れた路面では御座いませんので、通常装備で十分で御座います。

いつも走っておりますルートでは御座いますが~

3つのピークを越え、最後にダート林道を下り基点の山北へ戻ります。

天候に恵まれますと、最高に気持ちいいルートで御座います!

先日の台風の影響で、ルート中崖崩れ等々御座います場合には

安全ルートへエスケープ致しますが

距離も短く、ダート路面もイージーで、ダート初の方でもOKだと存知ます。

通常ソロで4時間弱で走るルートで御座いますが~

休み休み一日かけて~サイクリングの予定で御座います!

12月8日(日)JR御殿場線・山北駅基点

鉄中年鉄心会・年末林道サイクリング!

商業ツアーではなく、有志の倶楽部サイクリングで御座いますが~

ご興味御座います方はメールにてご一報下さいませ、

2019最期を、テロテロと走行したく存知上げます(笑)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

60/88 for Velodrome only!

バンク専用車輪で御座いますが、ご興味頂けます方は

Products欄をご覧下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

GC wheel speciale!

45mm

Tubeless ready!

通常のGC wheelのスポークはPillar 1423ブレード

https://www.pillarspoke.com/aero

で御座いますが、同じPillarのwing20

https://www.pillarspoke.com/wing

で組みましたスペシャルバージョン!

1423とwingでは、1本あたり2.2gもの差が御座いますので

車輪トータルと致しましては、当然通常のGC wheelより軽くなります。

アローデザインのブレーキサーフェスはGC wheelの特徴で御座います。

特に雨天に有効で御座いますが、GC wheelのもうひとつの特徴は、

前輪をラジアルレースではなく2 crossレースとしている事で御座います。

これは、コーナーや前輪加重のダンシングの振りの際の突っ張る感覚~

ラジアルレースでの、あの感覚を抑制致します為、ランジェントレースとし

溜めをつくりまして~より乗り易く、

よりコントラーラブルにする目的からで御座います。

軽いwing20は、フルテンションでその性能を発揮致しますが

泣き所はそこに御座います。

パンパンに張る事で性能を担保する多くの軽量スポーク同様~

車輪と致しましては堅くなり、よりアシに来る車輪となってしまいます。

ノーマルGC wheelではなく、軽いスポークを使いました軽量バーション

今回のみの限定バーションで御座います!

GC wheel speciale/69.000JPY!(tax less)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

How to order CHESINI!

ヴェネト州、ヴェローナで1925年の創業以来ビルドをしております~

CHESINI https://www.chesini.it/eng/

KK.c speedでは2011年より輸入総代理店として活動しております。

基本的には全てカスタムオーダーとなりますが、

今回はオーダーステップにつきましてご紹介させて頂きます!

車種/モデルを決定後~

step1:ボディジオメトリー各部の測定

可能な限り、対面させて頂き直接メジャーさせて頂いております。

この数値と共に、CHESINIへは

1)オーナー様の目的:レース/ウィークエンドライド/ロングライドetc//

2)オーナー様の現在の車体の真横からの写真

を可能な限り報告致します。

step2:フレームジオメトリーの決定

step1の情報を基にザデインされましたフレームジオメトリーを

オーナー様へご報告→アグリーメントを頂戴致します。

単純にソフト計算しておりますように見えますが~

彼等のポリシーと経験から来るジオメトリーで御座います。

Step3:カラーデザインワーク

オーナー様のご要望によりカスタムデザインワークを致します。

今回のオーナー様のご要望は

1985/YAMAHA works FZR tech21 color!

あのケニーロバーツと平忠彦が組んで、劇的な最期を遂げた鈴鹿8H~

ご記憶の方も多くおいでだと存知ます!今回はそのFZR Tech21カラーへ

このイタリア軍認識標のデザインを、どこかへ入れる事~この条件で

CHESINIへデザインワーク依頼を致しました結果

このようなデザインが出て参りました。

今回はTRフレームで御座いましたが、ヨーロッパでのTR=6日間レース

6giorni~で御座いました!

このように、全て乗り手の方へ目的やお好みに合わせカスタム致します。

CHESINIは溶接屋ではなくカスタムバイクビルダーで御座います故

図面をお持込になられ、この通りに作製~はご遠慮頂いております。

ご了承下さいませ。

シューズのサイズから体重は勿論、乗り手の凡その実力まで

CHESINIは聞いて参りますが

one by oneのス・ミズーラはイタリアの伝統文化である、と

c speedでは大真面目に~そう考えております!

有名メーカーのマスプロダクションプロダクトとは

真逆のアプローチのプロダクトでありますが

積み重ねました時間軸と歴史、ヨーロッパの自転車文化が未だ色濃いCHESINI

ご興味御座います方は、ご一報下さいませ~更なる裏話はその際

お伝え申し上げます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

FYI!

Panaracer Evo 4 version TLC

過日のJCは雨で御座いましたが

古賀志の上がりでも下りでも~

安定した走行で御座いました。

しかしながら、一部不具合品があるとの事で御座います。

マウント後直ぐにエアが抜ける症状が出る物が稀にある、

と本日Panaracerさんより直接お聞き致しました。

自主回収、との事で御座います。

パナレーサー株式会社

お客様相談室 フリーコール 0088 22 5381  土日祝を除く平日 9:00 17:00

同じような症状が出ております場合上記へご連絡の上

〒669 3464
兵庫県丹波市氷上町石生250

パナレーサー株式会社 お客様相談室~まで、着払いにてご返送後

銀行口座へご返金とさせて頂く~との事で御座います。

尚、マウントに纏わる工賃、シーラント、テープ等々

TLCタイヤご使用に纏わり要しました全ての費用も返金で御座います。

リコールではなく、一部不具合品混入の自主回収で御座います故

安定運用が出来ておられます場合、ご使用頂き差し支え御座いません。

宜しくお願い申し上げます。

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CYCLE MODE!

2012/2013~とKK.c speedもCHESINIブースを出展させて頂きましたが

今年もまだ、失礼致しました(笑)

今年もまた、開催なされるとの事で御座います。

御希望の方は、先着ご来店の方へ進呈申し上げます。

PS:お電話やメールにてのキープはご容赦下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Riding instruction in 山中湖!

現在まで、座学を含めまして~

斉藤プロのレッスンを数々開催させて頂いて参りました。

過日ご案内させて頂きましたが、27日(日)

山中湖にて、Riding instructionを開催予定で御座います!

stage 1/2020峠上がりコースにてHCセクション

stage 2/湖畔のフラットコースにて平地セクション

stage 3

湖畔のクラブハウスにて~

BBQセクション(笑)

実戦で鍛え抜きました歴戦の兵//

Seiji Saito!

斉藤プロより実走行にて、直接レクチャーを頂きます!

純競技選手向けではなく~ファンライダー向けの内容としておりますが

ご興味頂けます方は、メールにてご一報下さいませ。

折り返しご検討用に要綱をお送り申し上げます。

もっと楽に、もっと楽しくサイクリングを楽しみたい方へは~

走行力向上への絶好の機会であると存知上げます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Test ride report Act 1 RICHEY RLD!

いつもの上がりコースですと、車体や車輪の比較には都合がいいんです! ここをいつも通り8セットでバーティカルは約 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

RITCEY Road Logic Disk!

RITCHEY Road Logic Disk! https://tsss.co.jp/web/?p=7582 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

What fun!

皆様、お疲れ様で御座いました! http://aekp8661.livedoor.blog/archives/ […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Rindo cycling!

丹沢特有の広い空! よく御座います植林帯の暗い鬱蒼とした林道とは別の 明るくて広い空~は、 奥多摩や秩父エリア […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

60/88 for Velodrome only!

バンク専用車輪で御座いますが、ご興味頂けます方は Products欄をご覧下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

GC wheel speciale!

45mm Tubeless ready! 通常のGC wheelのスポークはPillar 1423ブレード h […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

How to order CHESINI!

ヴェネト州、ヴェローナで1925年の創業以来ビルドをしております~ CHESINI https://www.c […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

FYI!

Panaracer Evo 4 version TLC 過日のJCは雨で御座いましたが 古賀志の上がりでも下り […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CYCLE MODE!

2012/2013~とKK.c speedもCHESINIブースを出展させて頂きましたが 今年もまだ、失礼致し […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Riding instruction in 山中湖!

現在まで、座学を含めまして~ 斉藤プロのレッスンを数々開催させて頂いて参りました。 過日ご案内させて頂きました […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個