カテゴリーアーカイブ: Blog

imeZi 167!

自分もいつも使っておりますimeZi167

ワイド幅の55mm高で御座います。

circus monkeyの美しいアルマトハブはランニングチェンジで~

DT swissのストレートプルハブになりました。

パープルの美しいハブ!

展示品で御座いますが、最期のパープルハブで御座います。

島野ドライブ・前後Set/76.000JPY(tax less)!

普段使いからガンガン~ご使用頂けるタフな車輪で御座います!

Sold out!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Test ride!

この週末がTest ride最終~となる予定で御座います!

ギアを掛けましてもアシに来ず、距離もこなせ、全ての条件を満たす~

FRTC11/vertionH

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/custom_order/frtc11/

チューブからビルドまで全て純日本生産プロダクトで御座います。

ディスクブレーキ装備のロングライド仕様~となってはおりますが

レース車並の切れと反応性を持つ

FRTD02!

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/custom_order/frtd02/

東京糸魚川FRで一桁順位で走行なされますブルベライダーの方よりも

高いご評価を頂戴致しました。

現況、1インチヘッドに拘りを持たれる某ビルダー氏のプロダクト~

8630R+鉄フォークの車体に乗っておられますが、

1インチヘッドと鉄フォークのフィールへご不満があられるそうです。

KK.c speedが自信を持ってリリースしておりますSSR、オランダメイドのDUELL!

「やっぱり、カーボンフォクのフィールが好きです」

との事でも御座いました。

私見では御座いますが、8630Rに1インチヘッド+鉄フォーク

は、全くバランスしないと思います。

フロントセクションよりリアセクションの方がスティッフになる車体は~

通常、後輪を引き摺るような感覚に加えまして

立ち漕ぎを封鎖する性質が伴う~と存知ます。

前周りを後ろより少し強くする、が気持ちいい走行への必要条件~等々

Ti車体の走行感や話しの種に

是非、ご試乗なされて下さいませ!

皆様のそれぞれのご感想を、楽しみにしております!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

SOMA Rush!

SOMA Mod.Rush

約1年弱、乗りました。

街道走行のみで雨天未使用、目視出来ます範囲でキズは御座いません。

墜落履歴も御座いませんので、ペコも御座いません。

フレーム入れ換えの為~Rushのフレーム+フォーク

ご興味頂けます方はProducts欄をご覧下さいませ!

Sold out!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

For best cycling!

2.5mm off-set

asymmetry

38mm!

平均巡航速度を楽に維持出来ますカーボン車輪では御座いますが

縦剛性も御座いますカーボンのハイトリムへ前輪はラジアルレース~

完成カーボン車輪の殆どは、タンジェントレースではないと思います。

28Hの3交差で前後車輪を編みましたが

理由は、縦吸収がもっと良く楽に巡航出来る車輪は~

何故存在していないのか?

と疑問を感じた為で御座いました。

チューブレスレディのリムが主流になりつつ御座います今、

チューブレスタイヤをマウント致しますと更に~

縦吸収が良く、楽に転がる車輪になると存知ます!

38mm c speed speciale!

ご興味頂けます方は、上記をご覧下さいませ。

実質26mm幅の28C、サイドカットとパンクチャーに強い

IRC X-guard×2本~お付け致します!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

DMT mint condition!

DMT Mod.R3~ご興味頂けます方は

Products欄をご覧下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Test Ride!

IMG_6691

IMG_7452

IMG_7229

突然の告知にも関わらず、ご試乗頂いておりますが~

高いご評価を頂戴しております!

IMG_7321

本日AMも

IMG_7353

強めの風が御座います状況の中

楽に平均速度を維持出来ます上、その維持への踏み足しは要らず~

IMG_7349

通常では車体がバンプ致します上がりでも、路面を掴む追従性や

IMG_7317

急勾配での軽さ~しかも

IMG_7365

今年54歳のド中年/ド貧脚の私にも

IMG_7348

通常は50Tしか無理で御座います処を、

52Tの走行を許容してくれるばかりか~急勾配でもインナーが要りません!

IMG_7430

その上、アシはタレずにまだまだ余裕で御座います!

IMG_7440

二万円以下の車輪でこの走行で御座いますので

カーボン車輪に致しますと、更に楽になります事は想像に容易いと存知ます。

我が国が世界に誇る住友TiのPanasonic~ご試乗・ご体感、お待ちしております!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

White Knight for TR going!

IMG_7213

白を基調に、黒とシルバー、挿し色は青~

IMG_7200

IMG_7199

日東125

IMG_7201

丹下レビンCDS+5mmハイコラム

IMG_7208

ドライブはLa crank165mmに真円ディスク前板

IMG_7212

ギア車のヒン曲がるドライブ(笑)と、ストレートドライブは

駆動感覚が全く異なります!

IMG_7209

Qfactor140mmを切るLa crankは

IMG_7215

通常の43mmレールではなく、30mmレールのナローサドルでこそ

本当の効果があると思います。

IMG_7205

白に挿し色の青

IMG_7202

IMG_7210

高価な部品は何ひとつ御座いません。

IMG_7218

街道走行も視野に入れましたTR車体~は

IMG_7224

最小限の力で、最大効率で走る事を高価な部品な無くとも

教えてくれると思います。

IMG_7214

白い鎧に黒と銀、そして少しの青が入っておりますWhite Knight!

チープシックな白騎士と致しましても

敵対的買収には真っ向勝負の~White Knight

走行準備整いました!

IMG_7242

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Ti bike going!

IMG_6797

IMG_6732

IMG_6825

https://blogs.yahoo.co.jp/yo8661/42341095.html

https://blogs.yahoo.co.jp/yo8661/42343294.html

個人的な主観で御座いますが

我が国の物造り、そしてマスプロダクションの水準~

大いに感じ得る次第で御座います。

テストライドでのご感想~お待ちしております!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Panasonic Ti Test bike!

IMG_6416

IMG_6415

IMG_6416

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/custom_order/frtd02/

こちらの車体と

IMG_6418

IMG_6419

IMG_6420

こちらの車体

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/custom_order/frtc11/

テスト車体を来月中旬までお借りしております。

ご興味頂けます方は、是非ご試乗下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Panasonic Racing color!

1990年ヨーロッパモデルのカタログで御座います。

Pre1

90年と申しますと、あの宇都宮世界戦の時で御座います!

現在とは違い、アマとプロのレースが御座いましたが

勿論、アマレースの前日から現地入り致しまして~

プロレースの凄さを目の当たりに致しまして~

今でも1990年が忘れる事の出来ない年であられます方は

少なくはないと存知上げます!

https://www.youtube.com/user/panasonicbikemuseum

海外では我が国のPanasonicファンは未だ多くおいでになりますが

1990年当時の姿と現在の姿~チューブもプレステージで御座いますし

ほぼ同じと申し上げても過言ではないと存知ます。

https://www.youtube.com/watch?v=FWUOBmhv5ok&t=83s

当時のPanasonic CIカラーでありましたレーシングカラー

029

Tiフレームを

030

Tiフレーム専用のRacing colorではなく

031

スティールフレーム用の白ベースのRacing color~

032

通常は、この白の部分は

038

042

タイタニウムの地金色であります処を、敢えて白に!

相当な天邪鬼

失礼致しました、

037

個性的な選択であられると存知上げます!

040

KK.c speedへ、定期的に海外からPanasonicフレームのオファーを頂戴致しますが

Made in JapanのPanasonicプロダクトの歴史と内容は

我々が思う以上に評価されている~と何時も感じます。

お値段と内容がバランス致しますPanasonicのプロダクトは

KK.c speedがお勧め致しますプロダクトの中核で御座います!

カテゴリー: Blog | コメント: 4 件

imeZi 167!

自分もいつも使っておりますimeZi167 ワイド幅の55mm高で御座います。 circus monkeyの美 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Test ride!

この週末がTest ride最終~となる予定で御座います! ギアを掛けましてもアシに来ず、距離もこなせ、全ての […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

SOMA Rush!

SOMA Mod.Rush 約1年弱、乗りました。 街道走行のみで雨天未使用、目視出来ます範囲でキズは御座いま […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

For best cycling!

2.5mm off-set asymmetry 38mm! 平均巡航速度を楽に維持出来ますカーボン車輪では御座 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

DMT mint condition!

DMT Mod.R3~ご興味頂けます方は Products欄をご覧下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Test Ride!

突然の告知にも関わらず、ご試乗頂いておりますが~ 高いご評価を頂戴しております! 本日AMも 強めの風が御座い […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

White Knight for TR going!

白を基調に、黒とシルバー、挿し色は青~ 日東125 丹下レビンCDS+5mmハイコラム ドライブはLa cra […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Ti bike going!

https://blogs.yahoo.co.jp/yo8661/42341095.html https:// […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Panasonic Ti Test bike!

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/custom_order/frt […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Panasonic Racing color!

1990年ヨーロッパモデルのカタログで御座います。 90年と申しますと、あの宇都宮世界戦の時で御座います! 現 […]

カテゴリー: Blog | コメント: 4 件