カテゴリーアーカイブ: Blog

A pratical wheel for Rindo!

林道サイクリングは、最高に楽しいと存知ます!

そろそろ~

Rindo2

Rindo4

雪解けも近くなって参りましたが、

Rindo3

今からワクワクしておられます方も

Rindo1

多くおいでと存知ます!

001

GSAstuto/Mod.continental

002

最近ワイドは多くなりましたが、アロイのワイドリムでは

かなりの先駆けだったと思います。

004

このアロイワイドリムへ

006

島野の11Sハブでは最廉価で御座います

007

RS400!

008

最近のハブの多くのモデルは、Fにアクスルが存在していおりませんが

このRS400は頑強なアクスルを持つ、カップアンドコーン式ハブ~

で御座います!

お値段以上の内容が確実にあるプロダクトで御座いますが

032

コストを抑え、どんどん使う事が出来ます信頼性~は

素晴らしいと存知ます。

040

ワイドリム+チューブレスは

最高な組み合わせの実用性ある林道Going車輪~と存知ます!

現在の廉価TLR完成車輪のFは全てラジアルレースで御座いますが

ラジアルで林道を走るなど~ツーリストとは言えません(笑)

GSAstuto alloy wide rim+RS400で28H/FR3交差編み

スポークはシルバーの星スターブラストで、35.000JPY(tax less)で御座います。

春のサイクリングシーズンヘ向け

A pratical wheel for Rindo!

076

嘗てランドナーを駆り、各地の林道を走り廻りました皆様が今

RRに乗られていると致しましても~

022

そのRRへ、

ラジアルレースではない交差編み車輪を入れツーリングへ~

と存知上げる次第で御座います!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Kaisei 8630R by Panasonic!

IMG_3070

Panasonic

IMG_3071

Kaisei8630R! ご存知、ニッケルモリブデン鋼で御座います。

IMG_3072

IMG_3074

巷では、硬い~が、8630Rに対します多くの評であると存知ますが

IMG_3076

返りが早い、が正確だと自分は私見ながら感じます。

プレステージより明らかに返りが早く

明確にスポーツ走行用~と、車体が主張していると感じます。

IMG_3079

カーボンフォークとのマッチングもいいと思いますが、

反面

走行目的がポタリング~等々の場合には、全く真価を発揮しない

IMG_3081

とも感じます。

走る「事」を主眼とする方へは、頼もしい一台~

http://cspeed.jp/blog/kaisei-8630r-by-panasonic-3/

となる筈で御座います!

Kaisei 8630R by Panasonic Japan/145.000JPY(tax less)!!

カテゴリー: Blog | コメント: 2 件

CHESINI 2018SS jersey!

CHESINI 2018SS 6

今シーズン2018SSのCHESINI jersey!

CHESINI 2018SS 2

CHESINI 2018SS 1

CHEISNI 2018SS 7

サイドリブで通気性を確保~

CHESINI 2018SS 3

デザインはシンプルだと思います。

昨日、CHESINI社長のMr.Osvaldoより来電~

「これからNLへ出発するよ」で御座いました。

http://www.bikemotionbenelux.nl/nl-NL/Bezoeker.aspx

DuellのJohnは出ないそうですが~今週末です!

「日本では裁断も不出来な中国製のRa○○○が売れているらしいな?」

「Si」

「我々イタリアがファッションモードの国である事を日本人は知らないのか?」

「No Tutti lo sanno!」

「だったらもっとイタリアンクロージングを宣伝しろ!」

と~気合を入れられてしまいました(笑)

CHESINI 2018SS 4

CHESINI 2018SS 5

イタリア製、Naliniです。

http://www.nalini.com/en/summer-2016/about-us/nalini.html

裁断と縫製は、ファッションの国イタリアならでは~だと思います!

トップス+ボトムス=26.000JPY(tax less)

XSからXXLまでで御座いますが、Naliniのサイジングは我が国のパールさんと

ほぼ同じで御座います。

中国製のRa○○○のトップ+ボトムスの半額でリアルイタリアンメイド~

3月11日まで、ご支持頂けます方がおられます場合

ご一報下さいませ!

019

自分はトップはM、ボトムはL~で御座いますが

サイズはアソートでも全く問題御座いません!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Love Italian custom made?!

最新素材のRRからイタリア伝統のold school車体まで

CHESINIはVeronaでビルドしておりますが~

svelta hi 02

City around車体も結構ビルドしております!

これまで何台かシティGoing車体を入れて参りましたが

やはりセンスはよく、カッコいい車体で御座いました。

SVELTA HIROSHI 01 DSCF8790

お待たせして申し訳御座いません、

48sizeでdone~で御座います!

2018 CHESINI jersey 2

今年の夏は、暑くなるようで御座いますが

2018 CHESINI jersey

CHESINI 2018SS jersey~も、doneで御座います。

http://www.chesini.it/

ご興味頂けます方は、ご一報下さいませ!

Love Italian custome made?!Me?Yeah,absorbed in!!Haha!

カテゴリー: Blog | コメント: 2 件

38mm c speed speciale!

IMG_2365

ご興味頂けます方は、Products欄をご覧下さいませ。

こちらは3K Kevlar weave Glossy Finishで御座いますが

UD/3K/12K~matte、50mmでも~ビルド可能で御座います。

人と被った車輪は嫌な方~光りモノ(!)がお好きな方~

そして、楽に速く、楽しくサイクリグをなされたい方~へは

合致すると存知ますが、同時に全く時流へ反しておりますので

お仲間へは自慢出来ない車輪~でも御座います(笑)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

For snake lovers!

S1

個人的な嗜好で恐縮で御座いますが~

S2

リザードの靴が、

S3

昔から大好きなんです。

IMG_1942

もうもう~Kevlar Weave Glossy Finishは

IMG_1941

狙い通りで、リザード感満点~で御座いました(笑)

IMG_1924

ワイドバージョン、25mm幅のTLRです!

IMG_1932

アンシンメトリックです!

IMG_1935

サーフェスはバサルトで、最新のTG255、430g~

T700 70%/T800 30%構成で御座いますが

IMG_1944

ギア車用と致しまして38mm高、Rアンシンメトリック28H

ピカピカに輝く鈴江のラージフランジハブ+シルバーのDTチャンピオン~

FR共に3交差編みで組む予定で御座います。

同じく50mm高/500g

IMG_1947

IMG_1946

25mm幅のTLR

IMG_1948

28H~こちらは、DA7600の28Hで、TR街道車体か

Road Going KOTEI用~と考えております!

自分は今まで中国人の知り合いは一人もおりませんでした。

しかしながら今回、シンセンのSUPER ROAD社の

Gen

Genから、KK.c speedへダイレクトセールスを頂きましたが~

彼のジェントルな対応と美しい英語に負けました(笑)

最早世界のカーボンプロダクトの主流は、シンセンなのかも知れません。

Hey Gen,i’m counting on U!!

最近のカーボン車輪はどれもこれも真っ黒クロ助で、かわり映えしない~

だったらいっそ、ピカピカのハブに蛇柄のTRL車輪で!

仲間外れになっても全然OKなリザード好きな方は、

ご一報下さいませ!

For snake lovers!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

LFQR!

Suzue1

Suzue5

LFQRハブ!

Suzue2

目方最重要の時代になり、絶滅に近いラージフランジハブ~

Suzue4

あの鈴江も既に、買収されUSAの会社となりましたが

日本製のラージフランジハブでギア車用はもう存在しておりません。

DA7600TRが、唯一の日本製ラージハブの時代が今~で御座います。

suzue11

理論上はスポークレングスをより短く出来ますので

横の捻れに強く、同じ張力でもより強くなる~がLFの特徴だと思います。

SFと同じ強度の車輪を編みます際には、より縦の吸収がいい車輪が可能~

これは、楽で速い現代のカーボンリム車輪の唯一の泣き所であります、

縦に硬い~を、少し是正出来ますのがLFハブかも知れません!

suzue12

このような誤解を招く刻印~の、タイワンメイドで御座いますが

SUZUE JAPANをブランド的に使います処は世界的にみましても

日本製であります事がブランドパワーになる時代~と思います。

Suzue3

よく編ませて頂いておりますお馴染みのDA7600より

suzue13

更に輝いております!

今回は28H+38mm carobn wide TRL rim

を前後3交差編みで計画しております。

現在主流のスモールハブ+Fラジアルで交差無し車輪と

LFQRの3交差編みカーボンリム車輪~果たして、

疲れず、どんな環境や路面でも、より楽に速く~は、どちらでしょうか?!

今や完全なold schoolのハブと、最新のアンシメトリックTLRリム

と、チューブレスタイヤ~

ピカピカに輝くラージハブに、真っ黒いカーボンリムのold and new車輪

ご興味頂けます方は、ご一報下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Panasonic Prestige!

034

丹下プレステージは、今まで何本も乗って参りましたが

個人的な感覚で御座いますが~チューブの銘柄は同じでも

造り手次第で全く印象が異なります事も、プレステージで知りました。

粘る粘らない、硬く感じる、撓りを感じる~様々で御座いましたが

027

低温溶接用の別注チューブであります、

026

Panasonic!

032

https://www.youtube.com/watch?v=9tFi8JVi_Lg

熱処理チューブやニバクロ等々、いいチューブは数多御座いますが

Panasonicのプレステージは全てのスティールフレームのベンチマーク~

と言い切れると思います。

030

このベンチマークを基に、目的・速度域・乗り方~等々で

枝分かれする選択肢がある~

033

選択に迷われた際には、Panasonic Prestige~だと存知ます!

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/

全て自社工場内製、外出し工程ゼロ+時間の蓄積、は

走行経験も無い個人ビルダーが仕上げだけに熱を入れる盆栽プロダクト(笑)とは~

お値段も内容も、隔絶の差~であると存知ます。

カテゴリー: Blog | コメント: 2 件

Street training TR!

020

026

普段街道で使っておりますSomaのストリートTR~で御座いますが

028

前後のブレーキホールもフレームにありますので

アーチはギア車と同様に装着出来ます。

014

バック388mm+レーク38mm~

ジオメトリーはトラック車体ジオメトリーですので

Road Going KOTEIとは違う車体となりますが、

街道で遠慮なく乗りますには最適なお手頃車体~だと乗って感じております。

フレームがお安い分、車輪をカーボンにする~等々、拡張性も持てるとも思います!

019

Somaは丹下プレステージで御座いますが、

4130フレーム+丹下インフィニティーフォークのPake!

自分の乗っておりますSomaとジオメトリーはほぼ同じです。

53で前角74度の横54~は、

ギア車の考え方とは異なる、TRジオメトリーのあり方で御座います。

020

3カラー展開で、サイズは51と53のみ

Pake2

黒はフォークがユニクラウンタイプとなりますが~

Pake1

緑と

Pake3

金はクラウンフォークとなります。

フレームSet/30.000JPY(tax less)!!

色目も、お値段の割には十分以上~と、個人的には感じます。

これからTRに乗ってみたい方や、遠慮なく使える街道車体をお考えの方

仕上げや見た目より、走る事を優先なされます方~

へは、最高のディールであると存知ますが

数に限りが御座いますので、sold outの際は申し訳御座いません!

ピスト兄ちゃん達が絶滅した今こそ~彼等の残り遺産(笑)を

バック388とドロップ58で、本来の使い方として生かすStreet training TR!

USAストリートカルチャーなんて、クソ喰らえ!

の、反逆の意味を込めた乗り方~で御座います(笑)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

FYI!

28日(日)

クラブトレーニングの為、臨時休業とさせて頂きます。

申し訳御座いません!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

A pratical wheel for Rindo!

林道サイクリングは、最高に楽しいと存知ます! そろそろ~ 雪解けも近くなって参りましたが、 今からワクワクして […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Kaisei 8630R by Panasonic!

Panasonic Kaisei8630R! ご存知、ニッケルモリブデン鋼で御座います。 巷では、硬い~が、8 […]

カテゴリー: Blog | コメント: 2 件

CHESINI 2018SS jersey!

今シーズン2018SSのCHESINI jersey! サイドリブで通気性を確保~ デザインはシンプルだと思い […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Love Italian custom made?!

最新素材のRRからイタリア伝統のold school車体まで CHESINIはVeronaでビルドしております […]

カテゴリー: Blog | コメント: 2 件

38mm c speed speciale!

ご興味頂けます方は、Products欄をご覧下さいませ。 こちらは3K Kevlar weave Glossy […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

For snake lovers!

個人的な嗜好で恐縮で御座いますが~ リザードの靴が、 昔から大好きなんです。 もうもう~Kevlar Weav […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

LFQR!

LFQRハブ! 目方最重要の時代になり、絶滅に近いラージフランジハブ~ あの鈴江も既に、買収されUSAの会社と […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Panasonic Prestige!

丹下プレステージは、今まで何本も乗って参りましたが 個人的な感覚で御座いますが~チューブの銘柄は同じでも 造り […]

カテゴリー: Blog | コメント: 2 件

Street training TR!

普段街道で使っておりますSomaのストリートTR~で御座いますが 前後のブレーキホールもフレームにありますので […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

FYI!

28日(日) クラブトレーニングの為、臨時休業とさせて頂きます。 申し訳御座いません!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個