c speed Tetsu Cyunen wheel for real track!!

以前から気になるハブがあったんです。

ハンガリーでCNC加工される物なのですが・・

旧東側国家で連想されるのは、

ヤン・ヘスリッヒに代表される猛烈なトラック選手だと思います!

エステート・アマって言葉もありました。

国家主導で、選手は勿論、機材も闘いに特化したプロダクトがあったんです。

パワートレーニングなど、昔から東側では普通に行われていたと思います。

美しい削り出しのハブ・・

強烈な回転性能で、一部では評判になっているハブ・・

我が国国内では、まず見る事はないと思います。

Yobi bike parts!

Come from Hungary!!

ウワサ通りの美しい仕上げと、回転の性能

このハブで・・

トラック決戦車輪を造りたかったんです!

現在、Rはディスク、Fはバトンが主流だと思います。

Rディスク、入れた方は分かると思いますが・・

結構少しの風でも煽られるんです。

踏力で煽りを吹き飛ばすようなパワーがある事が前提かも知れません。

煽られた、コンマ数秒のロスが積み重なると・・

むしろ、マイナス作用も有り得ます。

パワーがあれば、別です!!

抜けを重視するなら・・

クラッシュで全損ではなく、補修も可能なら・・

やっぱり、スポークド車輪の意味もあるのでは?

と思います。

オレは・・

スポークド車輪でいく!!

って方は・・

Product欄をご覧下さい!

また、この車輪のロードバージョンも作製可能です。

既にあるロードクリンチャーバージョンも・・

チューブラーバージョンが可能です。

クリンチャー仕様99800JPY

チューブラー仕様89800JPY

ご興味ある方は、ご一報下さい!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>