For mid winter season!

いよいよ一年で一番寒い時期到来~と存知ます!

自転車へ乗るクロージングは数々御座いますが~

自分は昔からSSのBibショーツの下に

パッド無しのロングタイツを履いております。

Keirinプロ選手のPTにはパッドは御座いませんが~これは

ペダリングロスを限界まで削減する為で御座います。

SSショーツを52週間登場させる効率的(笑)な着方へは

バッド無しタイツはとても便利だと存知ますが

しかしながら~パッド無しタイツはそう多く御座いません!

自分は172cmでMで御座いますが~BibとNo bibが御座います。

Premier without pad tight bib/6.400JPY   No bib/5.000JPY

気温が低い時間、グラブひとつでは全然無理~で御座います場合

もうこれしか御座いません!

また、爪先が冷たい~はよくこの時期御座いますが

そのような場合の決定版

トーカバー

カイロを入れるポケット付き!

Avedio toe cover/2.000JPY

そして、ソックスタイプの~

こちら!

足首の動きを邪魔せず~

レングスもこの感じで御座いますが

ペダリングへの干渉は

まったく御座いません!

Defeet slipstream D-logo/4.200JPY

ソックスタイプでも無理~な気温で御座います場合は

もう

これしか御座いません。

このテのタイプは、ペダリング干渉が御座いますが

特に足首の動きを邪魔してしまう~

よくあるパターンだと存知ます。

こちらは、かなり柔軟な素材を使っておりますので

それも最小限~だと存知ます。

面倒な脱着も~リアがベルクロフルオープンで楽で御座います。

Adedio full shoes cover/2.600JPY

以上~For mid winter seasonで御座いました。

寒い時期でもクロージングを整えれば走れる~と存知ます。

走りましょう!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*