The FINAL for Panasonic road Kotei!

遂に最終タイミングです。

今週中での発注を持ち、最期となります。

丹下プレステージの絶妙の撓りで、ロードフレームを固定駆動に組む~

ロードフレームを固定駆動にして冬に乗る~

非常に昔のやり方です。

しかしながら、ペダリングやフォームを補正して、

一歩前進する為~

齢を重ねても、パワーだけに依らないスキル~

多くの事を車体が教えてくれるのが、ロードゴーイング固定車体です。

BB周辺と、

フォークを含めたフロント周り、

ヒーテッドチューブである、丹下プレステージ管が持つ、

いえ、パナソニックのフレームが持つ、独自のしなやかな加速感

その感覚と、固定駆動とのマッチング

ベストマッチだったと思います。

単純に硬いだけのフレームでは、固定駆動がイヤになる可能性・・

大いにあると思いますが、

このセットアップで、自転車にハマり込んでしまった方~

相当数に及びます。

スティールムーブメントで、いい加減な一部のビルダーもおいでですが、

マスプロメーカーが数と時間を重ねて来たロジックは、

個人レベルとは違うと思います。

マニアックな加工、装飾ではなく、質実剛健でもあります。

 

いよいよ最期です。

今週の金曜までです!

120.000JPYのフレームで、日の丸ロード固定車体~

残念ながら遂に、潰える時が目前です。

この冬、中年の自分でも、少しでも前へ、、

そうお考えであられる方、今が踏み出すべき時です。

変速機もシフターも、高級部品も何も無い、無頼な車体

Panasonicロード固定車体が、本質へ~

より豊かな泥沼(笑)へ~

導いてくれると思います!

 

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

4 コメント

  1. ふくおっと
    公開日時: 11月 27, 2012 - 9:56 am | パーマリンク

    はなり込んでしまった者でございます m(_ _)m
    この値段で、このクオリティーあり得ないです (^o^)v
    7色揃えて、その日の気分でチョイス出来ますね。
    P社や、C社や、D社のカーボンフレーム買う金額で (≧∀≦)

    • hiroshi
      公開日時: 11月 27, 2012 - 12:21 pm | パーマリンク

      ふくおっとさん

      こんにちは。

      ハマり込んで頂きまして、ご愁傷様で御座います!

      カーボン、アルミ、ロード、MTB

      数々の車体を乗っておられます、ふくおっとさんがハマられるんです。

      パナはそれだけのモノだ、って事であると理解させて頂きます!

  2. S木
    公開日時: 11月 28, 2012 - 1:35 am | パーマリンク

    こんばんは。
    泥沼の住人S木です。

    ライテク本やスクールよりも楽しく自転車の乗り方を教えてくれるだけでなく、
    これに乗ると大概のストレスが飛んでいくような気がします。

    ずっと大事にしていきたいですね。

    • hiroshi
      公開日時: 11月 28, 2012 - 4:47 am | パーマリンク

      S木さん

      おはようございます。

      どっぷりと泥沼ですね!

      仰せの通り、車体が教えてくれるだけではないと思います。

      原始的であるが故、ただゆっくり走っているだけでも~

      楽しいです!

      自転車本来の楽しさが、たくさん凝縮されている感じだと思います。

      何もついていない車体が、凝縮~

      不思議だと思います(笑)

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>