Push Hard AW pre-order!

元々Push Hardはサイクリングクロージングメーカーではなく

フィレンツェのピティウォモに出展しておりますファッションブランド~

で御座いますが

モーダとは

着る人次第で~どうにでも変化する、も事実で御座います(笑)

今回AWの新作品サンプルがパドヴァより到着致しました。

基本的にPHは定番品のシーズン展開で御座いますので

殆どの品番はコンティニュー展開となり~このPower Jacketも

継続展開となります。

SS/AW共通して申し上げられます事は

お買い上げ頂きました物がいきなり旧モデルになる~は

ない事で御座います。

AWのベースとなりますLSモデルはこちらで御座いますが

PH全体に申し上げられますシェイプは

けしてルーズフィットではない~事だと存知ます。

そしてもうひとつ申し上げられます事は~

このフィッティングでも窮屈な感覚が全くない事~も挙げられます。

こちらはLSモデルのウィンドプロテクションタイプ~

フロントフェイスとバックパネルで

テキスタイルを切り替えております。

バックパネルはメッシュ~で御座います。

ハイトカラーのアウターで御座いますが、この柄ですと~

タウンユースでもいけると存知ます!

AWアイテムで一番活用度が高い~と感じましたのが

こちらのジレで御座います!

フロントフェイズがキルティングで御座いますので

暖かく~丁度お腹の辺りから柔らかい別素材になっておりますので

前傾もストレス御座いません!

ジレとベーシックなLSのレイヤーで、関東の冬ですと~殆どOKだと感じます。

ビブタイツ~

自分は個人的に、

膝裏やその周辺に皺がよるタイツが大嫌いで御座います。

皺があるのは~本当に見た目がダサいと存知上げます!

PHのタイツは初めてで御座いますが

履いた感じではフィッティングは十分いいと感じました。

パネルの組み合わせも~

ソーのテクニックも、裏返しますと全てが露呈すると存知ます。

見た目はよくても~裏返して、

いい加減なプロダクトだなぁ~お値段の割には!

は、よく御座います(笑)

この感じでは、実走もいい感覚が期待出来ると感じました。

またこれは自分個人の感覚で御座いますが

無地で黒や紺の単色のタイツ=モジモジ君、へ陥ると感じます(笑)

そんなイメージで御座います故、c speedのモジモジ君対策と致しまして

PHのCIで御座いますレインボーのAWコンプレッションソックスを

アウトレイヤー!

これで、脱モジモジ中年(笑)~を

ご提案申し上げる次第で御座います!

今の時期に流行っておりますカーフ~飛沫抑制やネック専用としてもOK!

ニットキャップ~等々も御座います。

資力の都合上(笑)

思い切り絞り込んだ展開を考えておりますが~

サイズ感や素材感を実際にお確かめ頂き、

プレオーダーを頂戴致しました皆様へは

些少ながらのお礼と致しまして

レインボーのコンプレッションソックスをご進呈させて頂きます。

御来店、お待ちしております!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*