Powered by SOYO!

大和紡績~

片倉工業同様、我が国近代化へ大きく貢献した

繊維産業の一翼だと思います。

SOYOタイヤのダイワボウプログレス、

大和紡績の系列企業でありますが、texstyle業を母体とする

特徴と強み、それを生かす独自製法タイヤが~

seamless tireです!

021

諸般お世話になるダイワボウプログレスのS氏、

関西からわざわざお越し頂きました。

自分はSOYO100文目(古い!)を入れた片倉SILKが~

高校時代、初めて乗ったトラックレーサーでした。

S氏から、色々なお話を伺うにつけ

022

SOYOの並々ならぬ情熱を感じざる得ません。

テキスタイルを専業としている会社ならではの事~

伝統的に継承され続けている生産技術~

島根の益田工場では、職人さん一人で日産約3本

出荷までは糊が安定するまで約一カ月寝かす時間を要し、

全ての行程をハンドメイドするSOYO seamless

佐々木選手のSOYO RedやGoldへも施すマウント処理方法、

002

これを、ギア車の車輪とupstreemでもやっておりますが

S氏も当然ご存知である方法でした。

縫合式タイヤでこれをやっても、、(笑)ですが

シームレスには独自のマウント作法や留意点があると思います。

001

有力店舗さんは数多あると思いますが、

c speedのような弱小店舗へもお運び頂く処が~

SOYO/ダイワボウプログレスの在り方を表していると思います。

タイで造られる某有名ブランドでも、

MSRPは10.000JPYオーバーである今

SOYO upstreemは有名ブランドより少しだけ高いと思います。

しかしながら、嘗て我が国近代化へ大きく寄与した処が~

我が国国内で、その継承技術で、有名ブランドへ立ち向かうなら

我々が使わず、どうするのでしょうか?!

SOYO渾身のシームレスタイヤ

是非、お試し下さい!!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>