Panasonic Ti vertionH!

新日鉄住友金属製のタイタニウムを~

このように複雑にアウトバデットさせたチューブを別注する~など

失礼ながら、コスト度外視の趣味の世界の事~だと個人的には感じます!

大手マスプロメーカーでありますPanasonicが

敢えてそれをやります事へは、USAのMBA理論とは真逆の信念~すら感じます。

スペシャルフィニッシュのブリリアントポリッシュ加工!

マッドブラックのカーボンなんか~

時代遅れも甚だしいと存知上げます!

全て日本製、全て手作業で、世界の主流であります量販品の真逆をゆく~

我が国を代表するマスプロダクションメーカーPanasonic!

尖ったロックンロールだと、心より感じます!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*