CHESINI/slightly classic tune!

Columbus GARA tube

高級バージョンではなく、敢えて普通のです。

ご要望により、ダイアコンペの上出しアウターです!

細く、美しくベントしたメッキフォークに合わせて、

話題のステム、日東クラフト!

自社工場でのメッキ加工なんです。

メッキ工場への外出し加工なんかじゃありません!!

見た目とは裏腹な・・

必殺138mmのQファクター

VOクランク!

狭いQファクター+日東SP72/30mmレールバージョンピラー

One by esuのナローサドルで回転数を引き出す!

DAスモール・トラックハブを130mm幅用中空シャフトへ交換

駆動系は、ロードゴーイング固定車体を引き立てる、3/32薄歯駆動です。

手彫りのロゴで、彼等CHESNIのシグネーチャー

ベローナのコロッセオを引き立てます!

シートステーへも、手彫りロゴなんです。

マッシブな現在の車体とは、少し違うアレンジにしました。

クラッシックなビジュアルとは裏腹に、

138mmQファクタークランクと、30mmレールサドルで・・

固定駆動ペダリングの正確性、効率性を回転で追求する車体です。

CHESINIの普通のグレードフレームに隠された、

乗車スキルとクラッシックな外観

やっぱり、イタリアンハンドメイドは走る為にあります。

飾る物ではないと思います!

カテゴリー: Blog パーマリンク
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

CHESINI/slightly classic tune! への2件のフィードバック

  1. David のコメント:

    Beautiful!
    Nice shiny seatpost too.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>