The Italian handwork!

ベネト州の中心、美しい街Verona

その美しい街で1925年から続くイアリア屈指のボッテガ

CHESINI!

現在も工房の火が消えていない事は過日ご報告させて頂きました。

founderから三代目、Osvaldo氏と交渉成立です!

フォーク・バックセッション・ラグをメッキ加工

2カラーペイント

そして、素材はコロンバスの最新SPRITチューブ

現代に蘇るCHSINI X uno version SPRIT

20万円を切る値段で導入出来そうです。

しかもオーダーリードタイムは、約6週間です!

週末の北イタリアでは、未だCHESINIのレーサーをよく目にします。

我が国に於いては有名ではなく、知る方はごく一部だと思いますが・・

現地では歴史ある工房です。

イタリアはお好きですか?

イタリアはデフォルトする国だとお考えですか??

物造りの基盤ある処は、けして破綻などしないと思います。

レザーグッズ・シューズ・プレタポルテ・・

そして、自転車!

ヒストリーを受け継ぐスピリットは未来へも継承されます。

ご興味ある方は、ご一報下さい!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>