The incarnation of Suntour?!

前田工業、

島野より先に、手元コントロール変速システムを開発した処です。

コマンドシフト~ご記憶なら、完全な中年世代であられると思います!

お小遣いを貯めて、やっと買ったcycleone

アルバイトに汗を流し、なんとか手にしたSuperbe pro

前田工業に思い出がある方は、まだ相当数おいでになると思います。

残念ながら、途絶えてしまったその流れ、、

でも今、再度立ち上がる~

このマーク、

ご記憶を辿って下さい~

覚えておられる筈です!

Sunxcd!

再度立ち上がる、前田の流れ!

美しいラージフランジハブ

若干ワイドな美しいリム、

ラチェットサンウンドは、自分好みです!

焦らず、自分のペースで走る車輪です。

ペア重量?

ラージフランジなんです、関係ありません(笑)

軽い車輪は既に手元にあり~

今日はマイペース走で行こう、ってシーンには絶好です。

日差しを受けて、キラキラと輝く車輪~

あの前田工業の流れを汲む、サンエクシード!

踏むだけが、、自転車ではありません。

紆余曲折の末、

我々の前に再び現れた・・

The incarnation of Suntour?

Nono,this is Sunxcd!!

サンエクシードホイール

32H/ラージフランジハブ仕様

FR/1952g

35.000JPY!

 

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

3 コメント

  1. 公開日時: 8月 24, 2012 - 12:43 pm | パーマリンク

    こんにちは、日中は猛暑ですが、朝夕は大分過ごし易く
    なりましたね。
    もうあれからラージフランジのハブ調べまくりです。
    その中でサンエクシードは良いですね!
    アルマイトで磨きが入ったパーツに目が行く様になったら
    かなり…やばいかもですね (^o^)v

    • hiroshi
      公開日時: 8月 24, 2012 - 7:15 pm | パーマリンク

      ふくおっとさん

      まだまだ暑いですが、確実に秋の気配があります~

      今の時代、敢えてのラージフランジ、、イってしまっていると存知ます!

      サンエクシードも泣かせる部品出しておられます。

      過度にお高くない事もイイと思います。

      シルバーの輝く感じ~逆らえません(笑)

  2. hiroshi
    公開日時: 8月 24, 2012 - 7:20 am | パーマリンク

    Hi Michael san!
    How are you?David san said to me,you are very buzy now in your univercity.Yes,i saw your blog,especially the Colnago road going Kotei is very nice!And good looking!!

    You have heavy knowledes in Japanese historycal parts brands.Plus even know the Suntoure cyclone Mk2.You are completely bike fanatic,it’s call Otaku in Japanese name!

    Of course i can send you the Nitto Mod.55.I make a plan to visit to italy end of this Sept.Unfortunately i can not visit Bremen in this time.Next time i wanna visit you and roll with you.

    Best
    Hiroshi

トラックバック: 1

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>