Please learn from this!

車輪とか、パワーシステムの事なんかじゃありません。

ハンドルに注目して下さい!

マースバーです。

今で言うところの、シャローハンドルです!

前へ長く突き出たステム・・これは、骨格が違うから仕方ないのかも知れません。。

でも、乗れる・踏めるプロレーサーでも、マースバーのポジションが好きなんだと思います。

と言うより、正しく3ポジションが出るマースバーを必要としているんだと思います。

ブラケット位置のセッティングも重要です。

アナトミックバーで、今一つ、フォームが決まらない・・

アンダーバーがグリップ出来ない・・

マースバーへ変更して下さい!

出来うる事ならば、最初からマースバーの方が、変な癖や乗り方をしないで済む可能性が高いと思います。

日東104/105

Avedio

常に置いています。

マースバーセッティングなら、負けません(笑)

今期、マースバーで進化する時です!!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

7 コメント

  1. Coo
    公開日時: 4月 13, 2011 - 10:58 am | パーマリンク

    いつも 楽しみに 学ばせて頂いております。
    北関東に在住 Cooです。
    (自称 熱狂的な 虚言信者です。
    鉄車の:Wレバー & 固定ロード 乗りです)

    聖書に出てくる ハンドルによるポジションについてご教授願います。
    マースバーとアナトミックによるポジションの違いで
    ・正しく3ポジション と 2ポジションしが取れない。につきまして
    グリップ位置と どんなフォームになるのかが、つかめません
    お手数ではございますが、今後、機会がございましたら 写真等
    素人にも理解できる お言葉を頂けますでしょうか。

    物にこだわるのでなく、ことに こだわり続けていたい次第です。

    カーボン Vs 鉄 3次元センサーでDATA 凄く楽しみです。
    今後も楽しみに拝見させて頂きます。

    いつも有難うございます。

    • hiroshi
      公開日時: 4月 13, 2011 - 6:08 pm | パーマリンク

      cooさん

      こんにちは!

      既に、ご病状は相当なる進行であられますね・・

      非常にマズい状態です!

      ポジションの違いについては、今度戯言を垂れさせて頂きます(笑)

      モノより、コト・・いいですね!

      DATAの方も、ご期待下さい。

      仮に我々の夢を粉砕される結果となりましても・・

      DATAは、単なるDATAです(笑)

  2. 黒森小鉄
    公開日時: 4月 14, 2011 - 8:19 pm | パーマリンク

    長いステムですね!

    次回、お願いいたします

  3. 黒森小鉄
    公開日時: 4月 14, 2011 - 9:16 pm | パーマリンク

    素材には、こだわりありません
    アマチュアです
    少年時代に観た
    偉人たちの美しい
    車体が永遠の憧れです

    • hiroshi
      公開日時: 4月 15, 2011 - 7:52 pm | パーマリンク

      黒森小鉄さん

      こんばんは!

      美しい車体はいいですね!

  4. 黒森小鉄
    公開日時: 4月 15, 2011 - 8:31 pm | パーマリンク

    CSPEEDさんは、

    サイズをとわずいいです!

    • hiroshi
      公開日時: 4月 16, 2011 - 9:23 am | パーマリンク

      黒森小鉄さん

      有難う御座います。

      でも、適当でなんです!

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>