Obstinacy!!

我が国最高学府のトップに君臨する処を出たなら、普通は安定した将来が約束されていると思います。

でも、そんな選択には目もくれない・・

或いは、価値を見出す事はしない・・

そんな若者が存在する事を誇りに感じるのは自分だけではない、と思います。

Avedioを駆り、学連レースを駆け抜けた若者は・・

今、自らの意思でもっと広い世界へ踏み出すんです!

誇り高き、自らの意思を持つ若者!

自分は、Avedioを駆る彼氏に注目していました。

Avedioが好きだから、も当然ですが・・

卒業で降りる、って思ってもいたんです。

官僚になって、自転車中心で我が国を牽引する、とか。。

でもでも・・

その決断は、オトコの勝負への選択です。

・・もう、自分ごときは、何も言う事はありません。

だだ一言、踏め西園選手、しか!!

自分のやっている事と、彼氏とでは・・

隔絶の差があるんです。

雲泥の差があるんですが・・

なにがナンだか、分からないPR・・

obstinacyって意味では、似ていなくもないかも知れません(笑)

彼氏の新しい一歩と同じ処にあるだけでも光栄です。

皆さん、この雑誌だけはウソがありません。

明日、本屋さんでオトコの選択を・・

突進する若者の選択を、是非ご覧下さい!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>