For best pedaling!

トラックの街道車体と、全く別です。

ロードフレームベースでの固定駆動車体~

画像-0146はさ

当然、変速機を付ければ即ギア車です(笑)

ギア車との違いは~

画像-0145ふら

アシが止まらない事だけです。

画像-0150ひさ

軸長107mmで、Qファクターは約135mm

美しく回転するペダリングの基本は~

ナローQファクターだと思います。

これに、固定駆動が加わりますと

画像-0162

最高のペダリング習得車体になると思います。

画像-0149にや

固定駆動とのマッチングが最高な、丹下プレステージ

粘りと反力で、前へ前へと車体が出て行きます!

画像-0156ふら

日東Mod.55は、正確なポジションを身体へ刻み込み~

画像-0143ふな

安定した上半身のフォームを造り出すと思います。

画像-0161

30mmレールのナローサドルで~

狭いQファクタークランクが効果を発揮する、

画像-0158

Road going KOTEI!

画像-0159

For best redaling!!

是非、乗られてみて下さい。

ペダリングとフォーム、嫌でも身につく車体だと思います!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

2 コメント

  1. ケンタロウ
    公開日時: 3月 3, 2014 - 7:30 pm | パーマリンク

    ご無沙汰しております。ネックウォーマー、今朝も重宝しました。さて、ロードゴーイング固定ですが、興味があります。子だくさん、お小遣いは少ない(苦笑)身としましては、「梅」仕様などもあればなぁ、などと夢想しております。初心者の私にとって今回のパナの仕様は「松」と存じます。いかかでしょうか。

    • hiroshi
      公開日時: 3月 4, 2014 - 1:48 am | パーマリンク

      ケンタロウ様

      こんばんは。

      ネックウォーマー、ご愛用頂きまして有難う御座います。コモのGP社のKnit、出来は如何でありますでしょうか?!

      ロードゴーイング固定車体は、いろいろと効く事が多いのと同時に、お散歩走行からマジ走行まで~他人様との相対的な速度基軸、価値基軸等々から離れた、独自の領域を持つ車体でもあると自分は思っております。

      普段、ソロで走る機会が多い方へは、とても濃い時間を提供してくれると思いますが、お仲間の多い方へは~あまりお勧め出来ません。恐らく、価値感のズレが発生し、仲間外れへのリスクが御座います(笑)

      今回組ませて頂きました仕様は、クランクとブレーキ、シートピラーを若干抑制させて頂き、バジェット内に収めるよう纏めさせて頂きました。

      ロードゴーイング車体は、フレームのフレックスがとても重要になります。お安く丈夫一辺倒のフレームですと~アシにキテしまい、ギアを掛けてゆく事が出来ません。

      ツルしの完車で出ている、とてもお安い車体は~殆ど、ダイレクトにアシへクると思います。

      松と言えども、一桁車体はお勧め出来ません。

      部品点数も少なく、松カーボン車体よりはお安いとも思います。

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>