Because of my own bike!

自分は今期、ロード車体はAvedioに乗ります。

トラック車体はFujiです。

中年なので、ムリな走りは不可能ですが・・(笑)

自分のなら、まあ少し遊んで。。

以前から気になっていた、コレを・・

こうしてみました・・一回、中見たかったんです(笑)

このビジュアルは、自分世代にはお馴染みです。

輪行の時、ランドナーは全部こうでしたから!

わざわざ今、ココを中見る人はマズいないと思います。。

そして、自分は鉄だけ転がす変態ではない事を証明しなければなりません(笑)

c speedのcは・・

カーボンのcなんです(笑)

その辺に転がっている余りモノのクランクですが・・

お子様ギアである事は、ご容赦下さい。

トシくった中年ですので!

ボルトはアカにして・・(笑)

アウターリングは強度優先で、デザインには目をつぶりました。。

でもでも・・

インナーリングには、当然、杉野(笑)

ホントは全部、杉野でイイんですが、余りモノがありませんでした!

お客様の車体には、極力変則的なチューンは控えます。

だって、ノーマル状態が一番性能出るように今の部品は出来ているんですから!

ヘンテコなチューニング部品は、精度とかが結構怪しいと思います。

自分の車体なら、遊んでOKですので・・

ボチボチと組んでいます(笑)

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>