An All road going!

EROICAの30mmタイヤ

いいと思います!

エアボリュームのあるタイヤ独自の走行感覚は、

8気圧23mm等々に慣れた方へは~

衝撃的(笑)ですらあると思います。

その走行性を生かすべく、

Panasonicの28Cまで許容するフレーム~

そんなの、何処に需要があるんだ?!

は、ご容赦下さい。

ココに、あるんです(笑)

チェーンステーとのクリアランス、ギリギリです!

Panasonic開発部・K氏によると~30mmでも入ります、

との事でした。

燃えて来ました(笑)

Oops!

キャリパーブレーキで、30mm!

イケイケです!

スズエ

ラージフランジ!

30mmタイヤで、オールロード・ゴーイング!

 

この夢が膨らむフレームが、89.000JPY(Tax in)です。

実直で嘘が無いPanasonicは、もっと評価されるべきです。

もっと、皆さんに乗って頂きたい、日本製車体です。

この一台は、

今のスピード至上主義へ、一石を投じるべく

Panasonicはラインに入れていると想像致します。

ご発注頂きました方へ、感謝致します。

点が一か所、間違えて上がって来てしまいましたが、、

当社の宣伝までして頂いております!

An all road going

可能性の広がる、89000円フレーム

おおいに、アリだと思います!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>