A studen’s every days!!

最近はライディングスクールとかもあるようです。

物ではなく、事へ向かう事はとてもいいと思います!

有名レーサーや、いろいろな方が講師としてやられていると思います。

一流レーサーは、それぞれ独自の部分を尖らせている、とも思います。

持ち味である特徴

最後の瞬発力、高速巡航、坂上がり・・

どこかへ特徴を狭く、尖らせているからこそ。。

戦いに残れるのかも知れません。

そして、その方法論や持論

沢山あると思います。

それをジェネラルに適合させるには・・

平均値へ落とし込むのは。。

結構難しい作業と思います。

それぞれの人は、筋力、柔軟性、

心肺機能でいくタイプなのか、パワーでいくタイプなのか?

教える人もいろいろである筈です。

そして、教わる側も人間である以上

時間と共に受けたレッスンの内容は希薄になる。。

適性がそれぞれ異なる生身の人間へ

それぞれが、均等にやるべき事は?

ペダルを回す事、だと思います。

フォーム・加重位置、各自の身体の柔軟性が違えば・・

サドルポジション・ハンドルポジション、違う筈なんです。

でも、誰にでも違わないのはペダルを回す事だと思います。

数日間、数時間のスクールへ行くより

こんな車体へ毎日乗る事が近道だと思います。

日東ハンドルワークス105マースバーが

日東ハンドルワークスUIスレッドステムが、上半身の使い方を教えてくれます。

杉野鉄工OX801D  Qファクター145mmのクランクが、膝を締めたペダリグを教えてくれると思います。

そして、走り続ける限り止まらない固定駆動が・・

正確なペダリングを教えてくれると思います。

臆する事はありません。

ブレーキだって普通に効くんです。

トラックフレームにブレーキが着いた車体とも違います。

鋭さを求めたグランド専用車は、オンロードゴーイングでは少し神経質だと思います。

設計自体がグランド専用なのですから!

飽くまでロードフレームをベースとする

ロードゴーイング固定駆動車体です!

レースカーボン車体からひと冬降りて・・

ディープリム車輪からも少し離れて・・

オフにじっくり乗ってみて下さい。

春には・・

別の自分になっている筈です!

身体の個人差はどうあれ、だれでもペダルは回します。

自転車のEgは、自分なのですから!

その一番の基盤を・・

毎日教えてくれる筈です。

パナソニック・日東ハンドル製作所・杉野鉄工//

我が国を代表するコンストラクターで纏めた車体が・・

教えてくれる筈なんです!

レーサーだけでなく、少しでもカッコよく。。

って切望する中年男子へもお勧め致します。

A studen’s every days!

The road going Kotei!!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

4 コメント

  1. 公開日時: 12月 7, 2011 - 1:34 pm | パーマリンク

    Yes,my teacher.I ride this EVERYDAY!!

    こんにちは。これって本当に私の…ですよね?
    いや、人のでもいいです。私が乗ります(笑)。
    カッコよすぎて言葉がありません。
    ふさわしい乗り手になりたいと思います。
    ありがとうございました。

    • hiroshi
      公開日時: 12月 7, 2011 - 2:12 pm | パーマリンク

      KATさん

      こんにちは!

      お待たせ致しました!

      かなり勝手に纏めさせて頂いてしまいましたが・・

      お気に召して頂けましたでしょうか?

      この車体、効果あるんです(笑)

      それ以上に・・

      乗って単純に楽しいと思います!

  2. 公開日時: 12月 7, 2011 - 8:03 pm | パーマリンク

    ステキな車体ですね♪
    この冬は、オイラもc speed謹製のパナモリ固定車と
    トコトン向き合って、濃い冬にしたいと思います^^

    • hiroshi
      公開日時: 12月 7, 2011 - 9:17 pm | パーマリンク

      ナポリ野郎さん

      こんばんは!

      有難う御座います!

      いい雰囲気に仕上がったと、自分では思っております。

      是非とも濃い冬になされて下さい。

      あの車体は、期待を裏切る事はしない筈です!!

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>