Blog

01.13.2020

CHESINI Mod.Prima!

メタルロゴ!

ホログラムの帯!

コロンバス・スピリット!

DA9100!

Nitto Mod.125 NJS Keirin race approval handle bar!

日泉ケーブル!

CHESINIのアイコン

Veronaのコロッセオ!

CHESINI Mod.Prima!

大量生産の効率的ビジネスとは真逆の設えで、今の時代を行く~

イタリアの情熱的なハンドビルド車体~

CHESINI!

2020シーズン、当クラブYukiko Nakamuraは

CHESINI Mod.Primaで

JBCF戦を走ります!

CHESINI Mod.Prima  https://www.chesini.it/eng/

ジオメトリー、カラーデザイン~全て乗り手の方へ合わせ

one by oneのカスタムでビルドしております!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
01.12.2020

Go with Tech 21 color!

クリスチャンも

ケニーも駆ったTECH 21カラーのYZF!

https://race.yamaha-motor.co.jp/sp/suzuka8h/2019/yamaha-tech21/1986/

ご記憶の方は~完全なる中年世代だと存知上げます(笑)

不運に見舞われたYZFだからこそ、

今尚我々の脳裏に強い記憶として残っているのだと存知ます。

イタリアでも当時のTECH21カラーは知られておりました!

今回当時のTECH21カラーをモチーフにデザインを依頼致しましたが

あ~、あのケニーとクリスチャンが日本で乗ったヤツだな

と知っていたんです!

YZFから

イタリアメイドの

SPRITに姿を変え

下ワン1.5インチヘッドで武装し

ブレードにはイタリア空軍の認識標をアレンジ致しました~

トラックレース用フレーム

CHESINI Mod.6GIORNI

YZFは勝てませんでしたが、

クリスチャンとケニーの仇はこの6GIORNIが果します!

ルックでもサーベロでもかかってきやがれ、6日間レースで撃墜してやるぜ!

用で御座います(笑)

CHISINIでは乗り手の方に合わせ全てone by oneビルドをしております。

是非、イタリアが積み重ねました文化をご体験下さいませ!

https://www.chesini.it/

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
01.10.2020

Rindo cycling at 2020 Act1 !

2月2日(日)/白銀林道

基点/箱根湯元ST

ルート/箱根湯元駅より白銀林道を経まして、林道終点のつばきラインへ~

つばきラインを大観山まで上がり、芦ノ湖まで下りまして

元箱根経由で旧道七曲を下り~箱根湯元まで戻るループルートです。

当日の交通量次第では、混雑する芦ノ湖周辺は回避致しまして~

大観山で往路をピストン~或いは別ルートも考えます!

基本的にはイージーダートでダート区間も10kはないと思います。

車体や車輪・タイヤは通常の物で全く問題ないと思いますが

念の為、チューブは2本お持ち下さい。

この時期、神奈川エリアの林道でも雪道となります処が多いですが~

https://www.youtube.com/watch?v=gSwr2aX1yrM

冬の時期でも無雪走行出来ます林道と致しまして

白銀林道は貴重なルートと存知ます。

ご一緒可能な方がおられます場合~メールにてご一報下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
01.07.2020

Offer to celebrate KEIRIN GP!

年末のKeirin GP! 43歳の佐藤選手~

最新のトレーニングプログラムをこなすナショナルチーム2選手を抑え

勝ちました!

身体張って汗をかく~そういう生き方しか俺は知らない

https://www.youtube.com/watch?v=b3-PcUM_dto

鳶のクロージングに身を固め、そう言い放つ9番車の佐藤選手!

愚直に己の道をゆく姿~最高にカッコいいと存知ます!

そして、佐藤選手の駆る車体は~この時代にカーボンへは目もくれず

金属だけを追う愚直なメイドインジャパン、Panasonic

しかもその色は、伝統のレーシングカラーのPanasonicで御座います!

佐藤選手のGP制覇を記念致しまして、Panasonic 「フレーム」~

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/

今月のご発注は15%offとさせて頂きます。

Panasonicご検討の方がおられます場合は、ご一報下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント: 4 件
12.26.2019

Effective like Thru axle going!

Nakagawa cycle works!

http://www.nakagawa-cw.co.jp/index.html

自分もこれまで、TR2台、ギア車2台を乗って参りましたが

現在でもTRへは乗っております!

今回スルーアクルスの車体に初めて乗り、

あまりの走行性のよさに驚愕致しましたが~仕組み的には同様な効果?

と思いまして

CHESINI Gran Primoにつけて走行してみましたところ~

http://aekp8661.livedoor.blog/archives/5105695.html

上がり、ダッシュ、コーナーリング~全域に於きまして

スルーアクスルの車体と同じような感覚になり、走行感覚は激変!

絶対に装着するべき、と個人的には強く感じます。

http://www.nakagawa-cw.co.jp/accesories.html

自分個人の車体へ全車装着予定で御座いますが、

上記の説明書とは異なり現在はF用でそれぞれ5/6/7mm

R用でそれぞれ6/7/8mmの種類が御座います。

ご興味頂けます方がおられます場合、ご自身の車体のエンドをご測定頂き

ご一報下さいませ、一緒に発注させて頂きます。

また、KK.c speedでは

Nakagawa cycle worksさんへのオーダー発注も承っております。

しかしながら、リードタイムが現在相当なお時間を要してもおりますが~

http://cspeed.jp/products/frame/corse-nove/

在庫フレームは1本御座います!

効果へ疑問を抱かれておられます方は、自分の装着車体へお乗り頂き

ご体感下さい、どんな方でも乗って直ぐに分かると存知ます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.24.2019

Last one-set!

過日ご案内申し上げましたcolumbus tubiのMod.CENTO

CHESINIでもラスト2setになりました処で、1setのご予約を頂戴致しました。

最期の1setも我が国よりのオーダーにてお仕舞いに出来れば~

と存知上げます!

ご希望頂けます方がおられます場合、ご一報下さいませ。

何方もおいでになられません場合には自分用で~と考えておりますが

このご仁のように

颯爽としたイタリアの風をお感じになられたい方へも~

1925年より一筋に自転車を追うイタリアの風、CHESINIへ

お任せ下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.20.2019

Test ride report Act 2 RICHEY RLD!

昨日、気温も低く小雨もパラついておりますお天気で御座いましたが

神奈川では屈指のHCとなります箱根旧道七曲りへ

行って参りました!

一昨日の地元の上がり反復周回路での印象は変わりませんでした。

とにかく、面白いように上がりまして~

HC能力が向上したのかと勘違いする程で御座いました。

七曲りのタイトに曲がり、急激に下降致します下りでも

今まで経験した事のないような安定感とコーナー速度は

下りの技術が向上したのかと錯覚する程で御座いました。

これは恐らく、スルーアクスル+30Cタイヤの為だと想像致しましたが

本日

ギアを軽く致しまして停止状態から

一気にMax PRMまでもって参ります走行をしてみました処

重い車輪と重いチューブドタイヤにも関わらず~

大変にカカリがいいんです!

8本全力で走行致しましたが

いつもは8本終了後、即地面にヘタリ込みます処を

立っている事が出来ました!

アシが削られる感覚は少ないように感じた次第で御座います。

一昨日、昨日、本日~と驚く事の連続で御座いますが

またレポートをさせて頂きます。

ご興味頂けます方は、是非ご試乗なされて下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.18.2019

Test ride report Act 1 RICHEY RLD!

いつもの上がりコースですと、車体や車輪の比較には都合がいいんです!

ここをいつも通り8セットでバーティカルは約900M

お借り致しましたRICHEY Road Logic Disk

早速、乗ってみました!

S字で急勾配で上がります処も切り返しが鋭い~

ペダリングの下支点通過後でも

加速は途切れる事がなく

後ろから押されるような感覚を伴いまして

グイグイ上がる!

メインの上がりでも

その走行感は

全く同じで

勾配の変化で、リズムが狂います事や

硬いだけのフレームにはありがちな

速度が一瞬落ちる事も~

全くなく

どんどんと上がり

どんどん進む~

30Cのタイヤはチューブレスではなく、未だにチューブド、しかも320g!

車輪はカーボンではなく、アロイで1700gオーバー!

それでも

こんなに上がり

こんなに進む?

確かに、熱処理管は自分の好みで御座いますし

自分の走り方にも合ってはおりますが~それだけの理由では

ここの8セット上がりを、

ここまで速く

ここまで~

楽には上がらないと思います。

スルーアクスルでカカリがよくなっているのでしょうか?

下りコーナーでの安定感は今まで経験した事のない感覚です。

https://www.youtube.com/watch?v=dWCgjJDE1nU&feature=youtu.be

残念なのは、ヘンテコな形状のコンフォートハンドル(笑)の為

ハンドルを十分に引けない事で御座います!

Act 2にて、またレポーティングさせて頂きま!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.16.2019

RITCEY Road Logic Disk!

RITCHEY

Road Logic

Disk!

https://tsss.co.jp/web/?p=7582

アンチUSAの自分では御座いますが、アンチなのは

世界を不幸に致しますMBAのメイクマネーロジックで御座います。

アメリカンビジネスウェイは反吐が出る位、軽蔑しております。

そのアンチUSAの自分は、トムリッチーだけは~少し違う感情が御座います。

DAで武装致しました車体~へは

アンシンメトリックの

アロイポリッシュリム!

https://tsss.co.jp/web/?p=7812

カーボン全盛時代に、この設えがトムリッチーらしいと存知ます。

スルーアクスルにフラットマウントの油圧ディスク~

アッパーオフセットしたウィングハンドルバー!

テスト車体を東京サンエスさんより、来月中旬までお借り致しました。

明日以降~実走させて頂き

走行内容は順次レポーティングさせて頂きます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個
12.09.2019

What fun!

皆様、お疲れ様で御座いました!

http://aekp8661.livedoor.blog/archives/4694510.html

http://aekp8661.livedoor.blog/archives/4694658.html

また参りましょう!!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個