Viva the Panasonic!

本日、パナソニックサイクルテック社の~

開発部・Kさん

セールス・Aさん、Iさん

セオサイクル練馬旭丘店店長・Mさん

皆様と、自分が設定させて頂きました西丹沢ルートを走って参りました!

 

開発部・Kさんは大阪本社の方ですが、以前一度c speedへお運び頂いております。

今回、お誘いを頂戴致しまして大変に光栄だったのですが~

二日前に風邪を貰ってしまい、、正直、今朝の段階でDNSか迷っておりました。

でもでも~

あのハナシや、そっちのハナシ、

お聞きしないワケには参りません(笑)

目的地は、某林道の隧道です。

踏みの力が入らないものの、なんとか頂上へ!

皆さん、アシあります~

M店長は、普段秩父方面をメインとなされておられ、

ここ西丹沢は初だそうです。

気に入って頂けたでしょうか?!

最新型のサーベロに、ハイペロン

電動DA!

サイクルショップの代表に相応しい超ド級車体です。

軽く両手越え車体です!

・・自分の車体と、ゼロの桁がひとつ違うと思います。

しかも、走り込まれておられます。

身体も絞れておられます!

過日、単身福島のKaiseiへ乗り込んだ、開発部・Kさんの車体

プロトタイプです!

これ以上はご容赦下さいませ、、(笑)

シクロクロスのレースも走るKさん

乗鞍を一時間の一桁で纏めるアシをお持ちです。

シクロレーサー特有のペダリングで上がるKさん、

自分とは真逆ですが~

Kさん位アシがある方の開発する物は、信用していいです!!

クチが回って、アシは回らない~よくいるウンチク屋とは別です。

そして、本日自分をお誘い頂いたセールスAさん

Ti車体にお乗りです!

途中、セールスのIさんはお戻りになられましたが~

大変に楽しいサイクリングでした。

自分のアシで走る、

メーカーの方も色々ですが、Panasonicの方々は走っております。

とても、重要な事だと自分は思います。

だって、走っている人の話とか、造った物とかが~

全然説得力ありますもの!

皆さん、Panasonicがとてもいいのは、彼等の情熱による処です。

Viva the Panasonic!

国内生産を守り、創業者の意思を今尚受け継ぐ彼等

単なるメカマニアでもなく、自らのアシで走る彼等

今後の開発、彼等のプロダクトへ~

ご期待下さい!

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/

 

M店長、Panasonicサイクルテックの皆様

本日は有難う御座いました。

大変に楽しいサイクリングでした!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>