Tange×Panasonic!

来期へ向けて、Kaiseiチューブでの開発を続けるPanasonicですが、、

 

 丹下プレステージモデルは、定番モデルで継続します。

独自のしなりで前へ出る感覚です。

この感覚を、遅い~とお感じの方は、

多くの確率で、縦踏み中心ペダリングな方であると思います。

レース車としての戦闘力も持つ、このフレーム・・

スティッフネスだけが速い車体ではない事~

教えてくれると思います。

チェーンフックまで付くロードエンド

ストレートドロップアウトエンドだけが、ロードエンドではありません!

ハンドメイドで、大量生産へ挑む?

勝負になる??

ぶれてはいません。

信じる道を行くだけ~のPanasonic!

この完全自社生産の日本製品が、、

120.000JPY(Tax in)

皆さんの価値観には、どう映りますでしょうか?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

3 コメント

  1. ナイナイチー
    公開日時: 8月 12, 2012 - 1:12 am | パーマリンク

    お盆前に来ましたか!

    • hiroshi
      公開日時: 8月 12, 2012 - 7:59 am | パーマリンク

      ナイナイチーさん

      おはようございます~

      ご覧の通り、クロスでは御座いません!

  2. ナイナイチー
    公開日時: 8月 12, 2012 - 10:26 am | パーマリンク

    FRC15でしたか?
    FCXC01の実車をどこかで見たいものです。
    願わくば多摩川の土手の砂利道で高速巡航しれるのなぞなぞ。

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>