Panasonic Ti Fair Act2!

早速、有難う御座います!

4月中のご発注、この機会に是非

いつまでも、いつまでも乗っていたい~と強く感じる

カーボンとスティールの、いいとこ取り走行フィールのPanasonic Ti

ご自身の車体として、乗られて下さい!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>