カテゴリーアーカイブ: Blog

CORSE NOVE UP!!

020

017

018

024

スパークシルバーメタリックに赤いロゴ+クロームフォーク~

そして

025

531の熱処理チューブであります、753~

この組み合わせで、

ピンと来られる方は~現在でも、相当数おられる筈で御座います(笑)

我が国が発祥でありますKeirin Race~今や、国際種目ともなっておりますが

9色のカラーラインを軸に、9人で戦う競争~CORSE NOVEは

c speedのプライベートブランドで御座います。

造り手は、NJSビルダー・大瀧製作所、大瀧氏であります!

016

第一便の純TRレース用フレームを、態々ハンドキャリー頂きました!

第二便はRRで御座いますが

大瀧氏のご意思によりまして、ランドナーはお請け出来ません(笑)

走る為の車体をお望みの方は、ご一報下さいませ。

ジオメトリー、チューブ、全てone by oneで拵えさせて頂きます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CHESINI Mod.Prima READY!

001

002

004

1point Five under lace!

005

Columbus Sprit plus inset-7 head!

003

CHESINI Mod.Prima!

015

019

イエローグリーンにマットアンスラサイトのフロントとバック~

へ、イタリアンフラッグ

014

013

017

020

8000番+Sugino XD901

007

73ステム+丸ハンへ、若干のシャクリを入れたセッティングは

上半身の力を最大限に発揮出来ると思います。

011

008

カーボン車からのお乗換えで、CHESINIをご指名頂きました!

006

CHESNI Mod.Prima READYです!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CHESINI to one by one!

Prima-YG-hp-sq_09c045

1925年創業のイタリアの工房、CHESINI

現在でも、S/M/L等々の既成サイズやジオメトリーではなく

一人一人の乗り手へ合わせ、ビルドしております。

Yukiko P

c speedにて乗り手の方の用途、ご希望を頂戴後

彼等が指定致します乗り手の方の身体の寸法をジャストメジャーさせて頂き

フレームジオメトリーをCHESINIにてデザイン致します。

その後、CHESINIとc speedにて何度かやりとりを致しまして

ジオメトリーを最終決定致しますが、CHESINI s.r.l.のそれぞれのjob descriptionは

Andrea/welding

Osvaldo/designer and CEO

Francisco/welding

Alex/complite bike fitter and shipping

Barbara CHESINI/sales AD

Pamera Santolini/export

Gorgio Furlan/bike tester

あのFurlanも、スタッフとして参加しております!

Alex chesini

Tanaka P

CHESINIにはcityからGARAまで、数多くのラインが御座いますが

一人一人の方へone by oneで拵えるイタリアンアルティザンワーク~

既製品へ飽きた方、カッコいいイタリア車をお望みの方

そして、1925年から彼等が積み重ねるイタリアの文化へご興味がある方へ

CHESINI s.r.l.が全力でビルド致します。

デザイン・カラー共に全てカスタムで御座いますが

http://www.chesini.it/eng/bikes/prima-yg

CHESINIのCIカラーでありますyellow greenへmat anthraciteを纏います

Mod.PRIMA/350.000JPY(tax less)

納期は約12週間で御座います。

リアルイタリアンへご興味頂けます方は、ご一報下さいませ!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

167 vertion DT350!

145

DT350

146

Type straight pull!

DT swissを代表致しますハイエンドハブ、240の次のグレード~

が、この350で御座いますが

何故か我が国の輸入代理店さんは、J hook typeしか入れておられません!

http://www.riogrande.co.jp/catalog/node/17713

240でさえ、straight pullを入れておられないのは何故でしょうか?

高い張力を理想的に張れますのは勿論、J hookではなくstraight pull~

であります事は、ご承知であると存知ますが~大人の事情が伺え知れます(笑)

144

148

Pink stickerにstraight pull+Aero blade spoke!

なかなか戦闘的ビジュアルだと存知ます!

150

DT350のJ hook typeの国内MSRPは35.000JPY位だと存知ますが

Gigantex 167 carbon rimのUSAでのMSRPは凡そ80.000JPY位と存知ます。

これにDT Aero blade spokeとビルドフィーを合せまして、

104.000JPY(tax less)!!

個人的には、破格の御値段であると存知上げます!

https://imezi.jp/

アジアの怪しいファクトリーで、内職のおばちゃん達が組む多くのブランド車輪~

リムやハブの出処など、彼等はけして明確に致しませんが

コストから推察致します彼等のMSRP~お寿司屋さんの時価、より不明瞭です(笑)

強烈なマークアップのMSRPは、全てPRフィーへ?!

購入なされます皆様全員が、タニマチ様で御座います(笑)

価格本意なプロダクトを~とお考えの方へは

Tim Smithがビルド致します、imeZi167 wheel~

画像-0004

強く、お薦め申し上げます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

36H 4cross lace!

36H1

本日のような高湿度、高温~でありますと

給水致しましても発汗へ追いつかず、血液濃度も上がりまして

アシは確実に削られると思います。

倍数も懸けられず、回転も落ちる~削られると思います!

36H4

厳しい環境になればなります程、

36H 4cross laceの車輪は効いて来ると自分は昔から感じておりますが

55mm等々のハイトカーボン車輪より、速度維持能力は当然劣ります。

しかしながら

36H2

このソフトテンションでは、ハイトリムで16Hや20H~など

車輪として全く成立など致しません!

スポーク数を少なく致しました車輪はどれも、スポークを張っております。

とても、張っております!

=縦振動発生機、とも言えると存知ます(笑)

ですので、チューブレスタイヤとのマッチング~は必然とも存知ます。

36H3

交差数は横への捻じれ剛性へ直結致しますので、

Fが交差の無い車輪などより~縦バンプは無く、ハンドリングもよく

そして、コーナーでも粘る!

最近のハイトカーボン車輪のFは、何だか、つっかえ棒(笑)

どんな優秀なフォークを入れましても、フォークが唯のつっかえ棒~

になった感覚すら覚えると存知ます。

075

林道でも、例え1本ブレーク致しましても他の35本が支えますが

20Hの車輪が1本ブレークしたと致しますと~走行困難に陥る筈で御座います。

032

速度維持能力は最新ハイトカーボン車輪に劣りますが、

どんな環境でもアシを残し、身体には優しく、頼りになる車輪~

36H cross lace!

時代錯誤だと承知致しておりますが、今でも意義はあると乗って感じます。

http://cspeed.jp/blog/lets-try-36h-4cross-lace/

体重、用途、それぞれの方へテンションやスポーク番手を合せ

編ませて頂きます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

28H/55mm/tubeless ready!

55mm1

ピカピカのUD glossy finish!

中年故、光モノには弱いんです(笑)

もうマットには飽きましたので、シルバースポークとのコンビは~

如何で御座いますでしょうか?!

55mm3

国内ではあまり流通しておりません28Hで55mm高、

幅は26mmのUシェイプに加えまして

55mm4

tubeless ready!

555g/240TGのハイスペックリムで御座います。

コストに対しまして、MSRPが異常に乗せられた(笑)有名ブランド車輪~

のリムを数々OEMする某ファクトリーを

ColossiのJanから紹介され、28Hを造って貰いましたが

DA7600のTRハブを使い、Road Going KOTEI用やTR街道車体~

011

或いは、28HでFも交差編みにするギア車長距離Going or 林道Going用~

と考えますと、大変楽しい車輪になる気が致します!

もう最大公約数的なプレタポルテ車輪には飽きておられ

もっと狭く尖ったオートクチュール車輪~を望まれます方や

このようなイレギュラー品へご興味頂けます方は、ご一報下さいませ。

28H/55mm/tubeless ready for Hentai guys(LOL)

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

For best Rolling!

024

自分も使っておりますが、

023

初めて入れました際、ペダリングのあまりの軽さに~

本当に驚きました。

自分の私見では御座いますが、Rは確実に1枚分違うと思います!

そして自分は11T/15Tで御座いますが

022

15T/15T~こちらの方更にドライブ抵抗が低くなる~

との事で御座います。

そして遂にTNIさんも、

021

5800用を出して来ました!

025

私見で御座いますが、セラミックベアリングの効果は~(笑)

TNI speed pully/steel bearing vertion 15by15

13.800JPY(tax less)!

セッティングも別途承ります。

驚く位に~違うと存知ます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

From Verona Italy!

画像-0084

Veronaより

画像-0088

Yellowish green+Antheaciteと

Pink glitter+deep blue band+chrome logo

写真ではリアルに映りませんが~実物は見事に美しいです!

第一便、なんとかバカンス前にシップしてくれました(笑)

From Verona Italy~ご興味頂けます方は是非、イタリアンリアルメイドの実物を~

画像-0086

ご覧下さいませ!

ジオメトリーからデザインまで、全てone by oneのカスタムメイドで御座います。

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Congrats!

Yukiko sendai

Congrats,Yukiko san!

c speedでコーチングをさせて頂いておりますYukikoさん~

おめでとう御座います!

https://www.youtube.com/watch?v=Ekgl6WrAHaA

https://www.youtube.com/watch?v=0vhNg1_oO2I

https://www.youtube.com/watch?v=YmuZPOwLhWA

https://www.youtube.com/watch?v=wkmF0tWuXfI

https://www.youtube.com/watch?v=8ridyp_uZcE

https://www.youtube.com/watch?v=KQgP6SOCT1s

https://www.youtube.com/watch?v=IqviIbmU3h4

https://www.youtube.com/watch?v=vDVzDv3jpZk

より楽しく、より効率よく、出来得る限り楽に速く走りたい~

現在のポジション、セッティングは正しいのか?

ペダリングやフォームは今のままでいいのか??

何かの疑問点や行き詰まり感をお持ちであられます場合

是非、c speedへご一報下さいませ。

レース派の方ばなりではなく、より永く自転車を楽しみたい方へも

走行をご一緒させて頂き、解決点やベストな状況への方向性等々

ご提案させて頂きます!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Mark Down!

画像-0044

http://cspeed.jp/blog/test-bike-for-sale/

140.000JPY→120.000JPY(tax less)!!

Maek Downnnnn!!!If u interested in..please contact to c speed!

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CORSE NOVE UP!!

スパークシルバーメタリックに赤いロゴ+クロームフォーク~ そして 531の熱処理チューブであります、753~ […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CHESINI Mod.Prima READY!

1point Five under lace! Columbus Sprit plus inset-7 hea […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

CHESINI to one by one!

1925年創業のイタリアの工房、CHESINI 現在でも、S/M/L等々の既成サイズやジオメトリーではなく 一 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

167 vertion DT350!

DT350 Type straight pull! DT swissを代表致しますハイエンドハブ、240の次の […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

36H 4cross lace!

本日のような高湿度、高温~でありますと 給水致しましても発汗へ追いつかず、血液濃度も上がりまして アシは確実に […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

28H/55mm/tubeless ready!

ピカピカのUD glossy finish! 中年故、光モノには弱いんです(笑) もうマットには飽きましたので […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

For best Rolling!

自分も使っておりますが、 初めて入れました際、ペダリングのあまりの軽さに~ 本当に驚きました。 自分の私見では […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

From Verona Italy!

Veronaより Yellowish green+Antheaciteと Pink glitter+deep […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Congrats!

Congrats,Yukiko san! c speedでコーチングをさせて頂いておりますYukikoさん~ […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個

Mark Down!

http://cspeed.jp/blog/test-bike-for-sale/ 140.000JPY→12 […]

カテゴリー: Blog | コメント / トラックバック: 0個