Make an offer 8630R!

嘗て、川崎臨港部に拠した石渡製作所

我々世代には、ド真中だと思います。

普通、022の車体でツーリングしていたと存知ます!

時代が変遷し、紆余曲折の末

石渡からカイセイになり、福島の郡山へ~

カイセイは今や、我が国で唯一のチューブコンストラクターです。

そのライン中、トップレンジである~

Kaisei 8630R

巷の硬い、ってウワサ

全くのデマです(笑)

粘りと反力がある、しなやかなフィール

縦に踏み降ろすペダリグではなく、360度均等に回すシメージだと~

驚くように推進します。

しかも、とても気持ちがいい推進フィールです!

個人ビルダーさんは、硬度がある8630Rを拵えるのが面倒~

って事情(笑)も作用して、あまりお勧めしていないかも知れません。

ですが、個人作業と別のPanasonicであれば、

個体のバラつきは基本的にありませんし、8630Rの行程をも厭いません!

これでフレームセット、135.000JPY(Tax in)です。

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/custom_order/2013/frc16/

今の部品も否定せず、現在進行形でゆく~

センスある乗り方だと思います!

イタリアの華のある車体も確かにいいです。

でも、質実剛健のオールジャパン

Kaisei8630R+Panasonic

価格、立ち位置、そして成り立ち

後悔なき選択と存知ます。

今、国内個人ビルダーの車体乗ると~

なんだか、過度にマニアに見られてしまう空気を感じます。

オレは飽くまで身体で圧すし、Egはオレだ

ってスタンス、Panasonicなら出ると思います。

是非、乗られて下さい!!

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

2 コメント

  1. ごり
    公開日時: 4月 19, 2013 - 2:28 pm | パーマリンク

    8630Rユーザーですが本当に良いフレームです。硬さは感じられないです。回すペダリングで乗ると最高です。先週、二日間200キロ連続で走りましたが脚には全くきません。むしろ疲れにくい感じがします。登りもトルクかけるとがっちり効いてくれる、可死点からの伸びはすごく感じます。もし今のフレームが壊れてもまたこれを買おうと思えるフレームです。自分の自転車が最高ってなかなか言えないですが、自分は最高だと思います。鍛えて乗ればカーボンには決して負けないですよ(笑)。友達にもオススメできるフレームです!!

    • hiroshi
      公開日時: 4月 19, 2013 - 3:17 pm | パーマリンク

      ゴリさん

      こんにちは。

      ガンガン乗られているご様子で、よかったです!

      8630R独自の反力を伴う走行フィール、

      一度味わうと、身体が忘れてくれないと思います(笑)

      PanasonicのTiも同様なのですが、

      この水準の物があるに関わらず、

      あまり世に出ていない事が寂しい限りであります。

      絶対にいい物ですので、どんどん宣伝なされて下さい!

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>