FORCE by Genius!

459

カーボンフォークもいいですが、

ダート走行を致しますと即分かる事があると思います。

472

コントロールの幅は~

007

スティールフォークの方が広い、って御座います。

画像-0007

Toyoフレームメイドのユニクラウンフォーク

ブレードはニバクロのcolumbus Geniusです!

http://cspeed.jp/products/frame/1inch-fork-by-toyo/

フォークの交換で走行感は激変すると思いますが、

過去戻りのショルダークラウンフォークではなく、ユニクラウンで

アヘッド~Geniusらしいと思います!

踏ん張る、溜めがある機敏なフォーク~1インチヘッドにお乗りの方は

如何で御座いますでしょうか?

offset45mmの写真のシルバーメタリックの在庫品は御座います。

Riding FORCE by Genius fork!  28.000JPY(tax less)

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>