A permanence!

不滅の物など、世の中にはありません。

しかも、万物は流転すると思います!

カーボンフレームが代替わりしたとしても・・

不滅のスタンダートを行く、ひとつの車体。

その車体は、大量生産も出来なくて・・

手間もかかるのに。。

大手マスプロメーカーである、ブリジストンが敢えて国内生産をしています。

効率を追求するべき大手メーカーが、敢えて反対をいっています。

Made in Japanの、誇りを懸けて!

安い中国生産で、色だけこじゃれたモノは溢れています。

permanenceって、意味は、造る側のpassionと同じ意味だと思います。

ブリジストンの物造りは揺るぎません。

伝統のネオコットを・・

今でも世に問い続けるんです。

実車、是非ご覧下さい!!

RNC7/shimano105 fullcomp,

240,000JPY(Tax in)

この記事はBlogに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.
DeliciousFacebookDiggRSS FeedStumbleUponTwitter

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>